ピクシブ百科事典

こうじょうけんがく

こうじょうけんがく

こうじょうけんがくとは、『星のカービィ64』に登場するステージで流れるBGM。 そのステージそのものを指す事も多い。
目次[非表示]

概要

ブルブルスターの4番目のステージ。
それまでのステージは雪原や雲の上などほのぼのとしている中で、雪の中にある工場がステージとなる。
一体何をしている工場かはわからないが、奥の背景にまるで生物実験の産物の様なものが浮いているのが確認できる。また、その中にはこのゲームのザコキャラらしき姿も見える。背景やらプレス機などに出てくる機械の顔もそれなりに不気味に微笑んでいるように見える。

他のステージには無い不気味な背景と独特のBGM、ベルトコンベアーがあったり即死のプレス機が配置されていたりと、多くのプレイヤーを苦しめたことからみんなのトラウマと言えるステージである。
恐らく星のカービィ64の中で最も難易度の高いステージといって良いだろう。

またこのステージの曲そのものもメカメカしい曲であり、他の曲とは似ても似付かないことからこの曲がトラウマを呼び起こす事も多い。

ちなみにこのBGMは後にタッチ!カービィUSDX等でリメイクされている。

恐怖の再登場

  • トリプルデラックスではサブゲーム『カービィファイターズ!』のステージとして再登場を果たした。ハンマータイプのプレス機も配置されており、即死まではいかないが大ダメージを受けるのと原曲BGMであるあたり、かつてのトラウマを思い出すプレイヤーも居る。
  • ロボボプラネットではBGMとステージをまるごとリメイクした『はつでんしょけんがく』として復活してしまい、より一層メカメカしく進化した。
  • 更にスターアライズでは星の◯◯◯◯における星のアドレーヌリボンにて登場。レベル5における大魔星マジュハルガロア&神降衛星エンデの内部構成がまるまるこのステージになっている。しかも今回もステージ全域を再現。入口からして縦穴地下道を再現しており、背景の建造物構成を見ると64のそれそっくり。ここがハイネスの本拠地であることを忘れてしまいそうな再現度なのだ。
    • 圧死=即死というトラップを忠実に再現しているので始末が悪い。しかも今作ではフレンズは潰されると復活出来なくなるおまけ付き。更に言うと、いつも序盤に置いてあるはずのドリームロッドがよりにもよって、この再現ステージに置いてあるのが悪意を感じる。果たしてここで何人のアドレーヌ&リボンとフレンズが圧死するのだろうか…

関連動画



関連タグ

星のカービィ64 みんなのトラウマ 黒い任天堂

pixivに投稿された作品 pixivで「こうじょうけんがく」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33840

コメント