ピクシブ百科事典

バーゲスト

ばーげすと

イングランドの民間伝承に登場する邪悪な妖精で、複数の姿を持つが黒犬姿が有名。
目次[非表示]

概要

イングランド北西部ノーサンバーランド周辺で伝承される、鎖を引きずった有角赤目の黒犬姿の邪妖精でヴァーゲスト、バージェストとも呼ばれる。

真夜中や霧が濃い夜に現れ、見てしまった者は親しい者が死ぬとされ、王などの重要人物が死ぬと吠えまわるという。

元々は邪悪な妖精全般を表していたようで、首無し男(bar)の姿もとることができ、ヘルハウンドブラックドッグ)とも同一視されている。

黒犬とされるようになったのはシェイクスピアの『マクベス』(1606年)において、魔女の台詞にある「地獄の女神ヘカテー猟犬たち」という一節の影響であるといわれる。

登場する創作

バーゲスト


バーゲストさん


センシティブな作品


ユーリ・オズノフが搭乗する漆黒の龍機兵。
五本脚の蜘蛛のような格闘戦特化型のバーサーカー

関連タグ

イングランド イギリスの妖怪 妖精
ヘルハウンド ブラックドッグ

関連記事

親記事

ヘルハウンド へるはうんど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「バーゲスト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5352

コメント