ピクシブ百科事典

ヒロイック・エイジ

ひろいっくえいじ

2007年4月から9月にかけてテレビ東京系にて放送されたTVアニメ。全26話。
目次[非表示]

ストーリー

遥かな時代…
「黄金の種族」の呼びかけに各種族は応え、宇宙への進出を果たした。 最後に進出を果たした人類は「鉄の種族」と呼ばれた。

その後、人類はより強大な種族である「銀の種族」らの脅威にさらされ、存亡の危機を迎えた。
人類の若き王女ディアネイラ・イ・ライシャ・アルトリア・オル・ユーノスは人類存続をかけ、王家に代々伝わる「黄金の種族」からの予言をもとに、遥かなる銀河へ旅立つ。
そして、一人の少年と出会った。少年の名はエイジ
王女と少年の出会いが宇宙に大きな運命の変転をもたらしてゆく…

概要

XEBEC制作のオリジナルSFアニメ。2007年4月から9月にかけて放送された。
ストーリー原案・シリーズ構成:冲方丁、キャラデザ:平井久司、主題歌:angelaと『蒼穹のファフナー』のスタッフが多く制作に関わっている。ただし、総監督の能戸隆は「誰も死なない物語を作ろう」と心がけて制作に臨んだとのこと。

登場キャラクター

鉄の種族(人類)
黄金の種族がこの宇宙を去ろうとしているときに呼びかけに応え、宇宙に進出した4番目の種族。母星は地球。未熟な種族であるゆえ、先に呼びかけに応えた銀・青銅の種族に脅かされている。


黄金の種族
この宇宙で最初に宇宙空間に進出した種族であり、他の種族に呼びかけ、文明の発達を促した存在でもある。
星々を創造したり未来を知る力を持ち、さらには宇宙創造に関わったとすらされる全能者であり、英雄の種族を諌めることのできる唯一の存在でもある。

銀の種族
黄金の種族の呼びかけに最初に答えた種族。自らを黄金の種族の後継者と名乗り、青銅を始めとした多くの種族を従える、現在の宇宙の最大勢力である。

青銅の種族
黄金の種族の呼びかけに2番目に答えた種族。銀の種族側の尖兵となって人類を襲う巨大な虫に似た生命体。

英雄の種族
黄金の種族の呼びかけに3番目に答えた種族。単独で宇宙空間を自在に飛び回ることが可能で、強大な攻撃力・頑強な肉体を持つ。
かつては争いを好み数々の他種族を滅ぼしていったが、黄金の種族によって諌められ、最終的に生き残った者は5体だけであった。黄金の種族によって、生き残った5体の英雄の種族は己よりも弱い鉄の種族や銀の種族に宿る罰を課せられた。英雄の種族が宿った人物は「ノドス」と呼ばれ、宇宙の命運を握る存在となる。

ノドス
その身に「英雄の種族」を宿す者の総称。もしくはノドスと一体化した英雄の種族そのものを指す。英雄の種族が5体しか現存していないことから、ノドスと称される者は現在エイジを含めて5人。

その他

関連イラスト

エイジ
ヒロイック・ビー



主題歌

オープニングテーマ
「gravitation」
作詞 - atsuko / 作曲 - atsuko、KATSU / 編曲 - KATSU / 歌 - angela
エンディングテーマ
「Azurite」
作詞 - SHUMA / 作曲・編曲 - YUPA / 歌 - 浦壁多恵
15話ではディアネイラ役の石川由依が歌うバージョン(「Azurite ~for luster star Deianeira~」)を使用。

各話リスト

話数サブタイトル話数サブタイトル
第1話滅びの星第2話忘れられた子供
第3話英雄の種族第4話惑星ティターロス
第5話ノドス第6話セメタリー・ベルト
第7話契約第8話閃光のノドス
第9話帰還第10話孤独の英雄
第11話輝きの星第12話破滅の炬火
第13話時空流の戦い第14話荒ぶる者
第15話光降るとき第16話幾つの定めを超えて
第17話報復の軍勢第18話勝利の日
第19話星系間侵攻第20話暗黒のノドス
第21話惑星コドモス第22話死の契約
第23話四人第24話エリュシオン
第25話最後の契約第26話エイジ


関連タグ

XEBEC 冲方丁 平井久司 鷲尾直広 angela
スペースオペラ ギリシャ神話

外部リンク

公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒロイック・エイジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 65733

コメント