ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
ファイナルファンタジーブレイブエクスヴィアス
3
これは新たなクリスタルの物語――(公式サイトより)

概要

スクウェア・エニックスが配信しているFFソーシャルゲームの1つ。RPG

現在の技術でドット絵のゲームを作ったらどのような形になるかというコンセプトで始まった。


AndAPPでPCでもプレイ可能。

ストーリーは正義感溢れる主人公たちが世界を救う王道的なもので、オリジナル。

オリジナルキャラたちのそれぞれのエピソードも胸が熱くなる展開が多い。


2019年11月14日に、本作の派生作品である『幻影戦争』が配信開始された。本作とはゲームジャンルが変わり、シミュレーションRPGとして展開される。→2024年2月舞台化公式HP


従来のFFシリーズとの関係

ストーリーの面では、従来のFFシリーズと絡むことは無く、全く新しい世界での独自のストーリーとして展開する。

(但し、絡むことは無いものの元ネタを知っているとニヤッとするような場面は一部ある)

アイテム魔法幻獣などの名称や効果、チョコボ、およびクリスタルが世界の命運に大きく関わる設定などは従来のFFシリーズとかなりの共通性がある。

音楽も一部従来のシリーズと共通しているメロディがある。

従来のFFシリーズのキャラたちはお助けキャラ的な存在で、メインストーリー本編には一切関係ない。

但し、それぞれのFFシリーズをテーマにしたイベント時は、FFBE側のキャラとのセリフの掛け合いが見られたり、イベクエのBGMにそのFFシリーズの音楽を使用していたり、過去作品のファンにとって楽しい要素が多い。


登場キャラクター

CVはスターオーシャン:アナムネシスでのコラボイベントでのキャスト)

メインキャラクター(主人公たち)

なおメインキャラクターについては、公式サイトのキャラ紹介にて

ドット絵・CG共に閲覧できるので配色の確認などの参考にどうぞ。


その他の重要人物


ヴェリアス(ラピス編での敵方)


関連タグ

FFBE 幻影戦争


外部リンク

公式(※音が出ます)

概要

スクウェア・エニックスが配信しているFFソーシャルゲームの1つ。RPG

現在の技術でドット絵のゲームを作ったらどのような形になるかというコンセプトで始まった。


AndAPPでPCでもプレイ可能。

ストーリーは正義感溢れる主人公たちが世界を救う王道的なもので、オリジナル。

オリジナルキャラたちのそれぞれのエピソードも胸が熱くなる展開が多い。


2019年11月14日に、本作の派生作品である『幻影戦争』が配信開始された。本作とはゲームジャンルが変わり、シミュレーションRPGとして展開される。→2024年2月舞台化公式HP


従来のFFシリーズとの関係

ストーリーの面では、従来のFFシリーズと絡むことは無く、全く新しい世界での独自のストーリーとして展開する。

(但し、絡むことは無いものの元ネタを知っているとニヤッとするような場面は一部ある)

アイテム魔法幻獣などの名称や効果、チョコボ、およびクリスタルが世界の命運に大きく関わる設定などは従来のFFシリーズとかなりの共通性がある。

音楽も一部従来のシリーズと共通しているメロディがある。

従来のFFシリーズのキャラたちはお助けキャラ的な存在で、メインストーリー本編には一切関係ない。

但し、それぞれのFFシリーズをテーマにしたイベント時は、FFBE側のキャラとのセリフの掛け合いが見られたり、イベクエのBGMにそのFFシリーズの音楽を使用していたり、過去作品のファンにとって楽しい要素が多い。


登場キャラクター

CVはスターオーシャン:アナムネシスでのコラボイベントでのキャスト)

メインキャラクター(主人公たち)

なおメインキャラクターについては、公式サイトのキャラ紹介にて

ドット絵・CG共に閲覧できるので配色の確認などの参考にどうぞ。


その他の重要人物


関連タグ

FFBE 幻影戦争


外部リンク

公式(※音が出ます)

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    まつお

    読む
  2. 2

    原作:みなと 漫画:吉たか結衣 キャラクター原案:霧夢ラテ

    読む
  3. 3

    漫画:柑奈まち 原作:りったん,漫画:月結草 原作:花散ここ,漫画:こっこ 原作:有沢真尋,漫画:夜渡よる 原作:丹空舞,漫画:黒渕かしこ ネーム構成:薄灯森 原作:ミズメ

    読む

pixivision

カテゴリー