ピクシブ百科事典

目次[非表示]

CV:白石晴香(ドラゴンクエストライバルズ)

概要

風の街アズランの領主タケトラの娘。抹茶色の髪で後頭部に大きな赤いリボンを結んでいるのが特徴。
ぬいぐるみのケキちゃんを、いつも手放さず持ち歩いている。
生前の主人公とは非常に仲がいいが、父親には反抗的な一面もある。母親カザユラは故人。

Ver.1

学者になるためにツクスルの村で勉強に励んでいるが、アズランでは新たな『風乗り』として期待されている。だが本人は『風乗り』になる気はない。

卒業試験である若葉の試みに挑むが『知の試練』で不合格となりそのままアズランへ帰ることとなり、風乗りになることを期待される。
しかし本人はいまいち消極的。その理由というのが、カムシカを嫌悪していることである。
母カザユラが亡くなった理由が、崖に落ちたカムシカの子供を助けようとして自分が転落死。
このことからフウラはカムシカを嫌い、風乗りになることも拒否するが
ケキちゃんを拾ってきてくれたり、母の好きだった花を崖の上に供えていた事を知り
序々にカムシカに心を開き始め、風乗りになることを決意することに。

スイの塔では主人公の付き添いで風のころもを取りに最上階へ向かうが、その時に儀式を妨害するために誰かが派遣した怪獣プスゴンと対面する。
色々あったが、フウラがケキちゃんをプスゴンに渡したことで丸く収まり(?)、風のころもを入手。
アズランの新たな風乗りとして一歩を踏み出した。

後日談クエスト「人形たちのラグナロク」では生きたケーキ神人形「ヴァルハラの戦士」達から悪役「調停者オーディン」と見なされており、人形たちは彼女から天命の戦乙女を取り戻そうとするが父と喧嘩した腹いせに全員おもちゃ箱に閉じ込めてしまった。

Ver.3

巫女ヒメアに付き添って世界樹を訪れた際、風の神エルドナの「神の器」であることが判明し、ナドラガンドに誘拐される。
嵐の領界にてアンルシアやラグアス王子と共にムストの町に身を寄せていた。
その後、総主教オルストフの手によって主人公がアレした際や、最終決戦シーンにおいて他の神の器と共に種族神を身体に降ろし、活躍を見せる。

余談

アストルティアクイーン総選挙では、220342票を獲得し2位になった。

その後ドラゴンクエストライバルズの第10弾にて占い師専用のレジェンドレアカードとして実装。
「風乗り」であることを意識してか、自分の手札を全て吹き飛ばしデッキ内のカードと総入れ替えするというユニークな効果になっている。

関連イラスト

風乗りフウラ
バレンタインイベント開催中!


怪獣×幼女
ドラクエX「風乗りフウラ」 (ドワ娘の冒険)




関連タグ


ドラゴンクエストⅩ ドラゴンクエスト10 ドラクエ10 DQ10
エルフ(DQ10) ぬいぐるみ リボン 赤いリボン

関連記事

親記事

エルフ(DQ10) えるふ

pixivに投稿された作品 pixivで「フウラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 506722

コメント