ピクシブ百科事典

フォレスト・サワタリ

ふぉれすとさわたり

フォレスト・サワタリはサイバーパンクニンジャ活劇小説『ニンジャスレイヤー』の登場人物。脱走ニンジャ集団サヴァイヴァー・ドージョーのリーダー。
目次[非表示]

◆忍◆ ニンジャ名鑑#39 【フォレスト・サワタリ】 ◆殺◆
ヨロシサン製薬のバイオ研究員にグエン・ニンジャのニンジャソウルが憑依。
極めて不安定な精神状態にあり、自身を元ベトコンと錯覚している。
研究所を脱走しバイオ・ニンジャによるサヴァイヴァー・ドージョーを創設した。竹槍が得意。
ネオサイタマ電脳IRC空間「ニンジャ名鑑」より抜粋)

「サイゴンを知っているか。お前にナムの地獄の一端を見せてやろう」

CV.関俊彦

人物

初出は第1部「アポカリプス・インサイド・テインティッド・ソイル」。
元はメガコーポ・ヨロシサン製薬の研究所で働く末端研究員だったが、ニンジャ化をきっかけに実験体であるバイオニンジャ達を率いて脱走。
自由を求めてサヴァイヴァー・ドージョーを結成する。

特殊なグエン・ニンジャソウルの影響で、偽りのベトナム戦争の記憶と現実の認識とが混濁しており、今もまだ戦争中のジャングルに身を置いているかのような突拍子も無い発言や行動を頻発(通称「ナム妄想」。しかも場面ごとに自身の所属がベトコンだったりアメリカ軍だったりと一定しない)しており、劇中でも実際多くの人物から狂人扱いされている。


しかし知能や判断力などはかなり高く、リーダー的能力に恵まれているうえ、無駄な殺生は避ける等の分別のある行動や仲間想いな一面、道中で知り合った少女を気遣う優しさ等を見せることから、ファンの間では実はいい人なんじゃないかと言われている。
主に狂気のスイッチが入るのも、バイオインゴット無しでは生きることのできない、仲間のバイオニンジャ達を養わければならないという重責などで、精神に負荷がかかった時である。

彼以外にもヤバイ級の狂人が多数出現したため相対的に彼がマシな部類に入ってるように見えるだけかも知れないが、実際キョート編で仲間たちとはぐれた時期には、横暴な役人の理不尽な侮辱にも(ニンジャらしく暴力で解決せずに)自制して、つつましい小市民的な生活を送っていた。

野生動物を狩猟・解体して調理する技能も持ち合わせ、その腕前は寒村出身の少女が涙を流すほど美味である。ヘッズによってはこれこそが彼のユニーク・ジツ「メシ・テロ」と称することもある。野戦経験からか薬草にも詳しく、疲労回復の効果があるハーブティー等も作れる。

バイオインゴットやその製造手段を獲得するために、仲間たちとともに各地のヨロシサン製薬の研究施設を探索・襲撃しており、その途中でニンジャスレイヤーとも幾度か交戦している。

非常に耐久力と生命力に優れ、カラテのワザマエもかなり高いこともあって、ニンジャスレイヤーに勝利することはできないまでも何度も生き延びている。
また状況によってはニンジャスレイヤーと一時休戦して共闘する場面も複数回あり、ダークニンジャよりもよっぽどライバルっぽいとまで言われる。一時期、ニンジャスレイヤーの仲間であるナンシー・リーに惚れて自分の嫁にしようとしていた。

彼に憑依しているグエン・ニンジャソウルが何故ベトナム戦争についての記憶を持っているのかは明らかにされておらず、ファンの間では考察が続いている。
彼と彼を慕うサヴァイヴァー・ドージョーの面々のやり取りは何処か憎めず愉快であり、人気が高いニンジャの一人。

容姿

サイゴン・ロア


円錐形の編笠、迷彩色のニンジャ装束に身を包んでいる。
装束の中には多くの武器を仕込んでいる。

ジツ・カラテ等

卓越したニンジャ野伏力は本編中でもたびたび強調されており、これを生かしたトラップ構築とアンブッシュ戦を得意とする。
ソウルの力に加え、長年多数のニンジャを率いて戦ってきている経験故状況判断力にも優れ、指揮官能力も高い。特に屋内や閉鎖空間で敵を迎え撃つのが彼のフーリンカザンであり、最強クラスのカラテを誇るニンジャをして度々敗走せしめることに成功している。

ものの数分でニンジャ2人を封殺するほどの入念なトラップ群を構築する"ベトコン・トラップ"作成技術と、並みのニンジャではほとんど察知困難なニンジャ野伏力は、ある種ユニーク・ジツとすら呼べる域に達している。

また決してアンブッシュだけのニンジャではなく、接近戦で特筆すべきはその耐久力。並みのニンジャなら爆発四散するようなダメージにも幾度となく耐え、逆転の機会を窺うことができる。
鋼鉄より優れた強度を持つバイオバンブーから作り出した竹槍を始め、マチェットククリナイフ弓矢など様々な武器の取り扱いに長けているため、乱戦でも非常にしぶとく戦い抜く場面が多い。
また研究員時代に「バイオ筋肉」を移植する強化手術の人体実験体となっており、(今となってはやや時代遅れだが)ニンジャ筋力と併せて強力なパワーを彼にもたらしている。

戦いの際には、サイゴン!」「モッチャム!」「ジェロニモ!」という印象的なカラテ・シャウトを上げる。

関連タグ

ニンジャスレイヤー ベトナム 狂人 ジャングル ゲリラ
フロッグマン(ニンジャスレイヤー)

pixivに投稿された作品 pixivで「フォレスト・サワタリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 330911

コメント