ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

罪の軛より解き放たれ 魂の救われんことを


プロフィール

年齢不明
身長不明
体重不明
長所世界の幸福を願う心
短所低血圧
好きなタイプ人類を皆平等に愛す
座右の銘この世に幸福を
今、欲しいもの自分と同等の頭脳を持つお喋りの相手
今食べたいもの食欲というものをほとんど感じない
寝る前に必ずやること神への祈り
自分を色で例えると?故郷の雪の白
生まれ変わったらなりたいもの大体なった
頑張ったときのご褒美といえば?クラシック音楽を1日聴く
CV石田彰

(文豪ストレイドッグス公式ガイドブック転化録・権化録より)


概要

地下を拠点とする盗賊団死の家の鼠頭目。また殺人結社「天人五衰」の構成員。


初登場は原作コミックス3巻12話。


TVアニメ版は2期の最終話(1期2期通算24話目)で初登場。

本放送時のエンドクレジットでは、担当声優が「???」表記となっており、伏せられたまま終わったが――、もちろん第一声からバレバレであり、放送後に公式Twitterも石田彰であると発表した

現在配信されているソフト版では、普通に「フョードル・D 石田彰」とクレジットされている。


人物

本人曰く虚弱な貧血体質(実際にポートマフィアの少年からは「貧血男」と評されていた)で、肩まで伸びた黒髪と不気味な笑顔が特徴。瞳の色は

指や爪を齧る癖がある。がじがじ。敬語で話し、一人称は「ぼく」(ヤングエース2016年10月号掲載時およびコミックス11巻初版収録の46話内でのみ「私」と表記されていた。第2版以降は台詞の1箇所を除いて「ぼく」となっている。理由は不明)。


淡々としているようで表情は思いのほか豊か。非常に狡猾な性格で、独特の死生観を持つ。

ポート・マフィアに潜入した際に其の場で見せられた宝石を「石コロ」扱いするなど、目的以外のものには無関心かつ冷徹な態度をとる。


電子機器の扱いに非常に長けている。


そして最も特筆すべき点は超人的な頭脳の持ち主である事である。(例として、嘗て横浜で名を馳せた賭博者の A(エース)とポーカーをした際にカード表面の僅かな傷を全て記憶、ハイアンドロー勝負で完封勝利を決めた)


太宰とは過去に接触したことがあるらしく、魔人とあだ名されている。

この両名は第三者から見ても、そして太宰も彼自身も、「其々が似たもの同士である」と認識しているようだ。


目的

組合時計塔の従騎士と同様に、書いた事が現実になるという「本」を探しており、異能力(ドストエフスキー曰く「罪」)のない世界の実現を目指している。


活躍(ネタバレ注意)


組合の団長、フィッツジェラルドとの電話対談の後、暫く姿を見せなかったが武装探偵社ポートマフィアと組合の戦争の最終局面で再登場。

組合並びにフィッツジェラルドが敗北するのを見越したのか、探偵社の中島敦によって動きを止められた白鯨のメインシステムを掌握して墜落させた。

数日後には組合本部に内乱を誘発させ、その隙に資産の4割を強奪することに成功。

そして抗争で重傷を負ったマーガレット・ミッチェルを治す条件でナサニエル・ホーソーンを勧誘。其の後、彼に薬物投与かマインドコントロールを施し、正気と記憶を奪ったと推測される。


そして彼は「本」の奪取の為、ヨコハマで暗躍し始める。

手始めに下剋上を目論んでいたポート・マフィア幹部のA(エース)に態と捕まり、心理誘導で彼と其の一派を死に追いやると同時に、一派が所持していたポート・マフィアの全構成員の異能力リストを奪取した(彼の得意とする情報収集能力でも暴く事が出来なかった、首領の森鴎外の異能を把握し、横浜攻略の作戦を立案する為と思われる。)


続いて探偵社社長の福沢諭吉を、部下のアレクサンドル・プシュキンの異能ウイルスを仕込ませたホーソーンの異能力で病院送りにすると、其の前後でポート・マフィアの縄張りを荒らし錯乱させる。

その直後にほぼ無防備な状態で買い物をしていた鴎外を襲撃し、プシュキンの異能ウイルスを植え付けた。


異能力

「知ってるかい? 罪と罰は仲良しなんだよ。」


罪と罰


能力名罪と罰 (Преступление и наказание)
解説詳細不明。
元ネタロシアの文豪、フョードル・ドストエフスキーの長編小説「罪と罰

10巻では、指で頭部に触れただけで相手は血を吐いて絶命している。

また何人かの部下について、マインドコントロールを施し操っているかのような描写あり、に作用する異能ではないかとも推察されているが、現段階では明らかになっていない。

罪と罰

劇場版では、自身がの2人に分かれるような描写がある。




関連イラスト

落書きDEAD APPLE

***センシティブな作品


関連タグ

天人五衰

死の家の鼠

文豪ストレイドッグス

太宰治(文豪ストレイドッグス)

ゴーゴリ(文豪ストレイドッグス)

ナサニエル・ホーソーン(文豪ストレイドッグス)


ドストエフスキー ロシア帽 黒髪紫眼


ドストエフスキー(文豪ストレイドッグス)…表記揺れ

























此処から先、アニメ版「探偵社創立秘話」のネタバレを含みます!










「V(ブイ)ではなく、V(ファイブ)、なんですけどね」



アニメ40話、終盤に登場。

福沢乱歩をビルの屋上から伺ったその後、去っていった。



上記の台詞から察するにVとは、つまり――

関連記事

親記事

死の家の鼠 しのいえのねずみ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4404378

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました