ピクシブ百科事典

太宰治(文豪ストレイドッグス)

だざいおさむ

ここでは文豪ストレイドッグスに登場する太宰治について説明する。
目次[非表示]

私は自殺は好きだが、苦しいのは嫌いなんだ。

起きろ少年!!

プロフィール

年齢22歳
身長181cm
体重67kg
血液型AB型
誕生日6月19日
好きなもの自殺、酒、蟹、味の素
嫌いなもの犬、中原中也
CV宮野真守
舞台版演者多和田秀弥


概要

中島敦が孤児院を追い出されて最初に出会った人物。
入水自殺を試みて川を流れていた所を中島敦に拾われた。

常に羽織っている砂色のコートと腕や首などあちこちに包帯を巻いているのがトレードマーク。
同僚の国木田には「包帯無駄遣い装置」と呼ばれている。
自殺愛好家で幾度となく様々な自殺を試みているが、第三者の介入や死にざまが気に食わないなどの理由ですべて失敗に終わっている。
愛読書は、『完全自殺読本』。
今は美女と一緒に心中するのが夢で、一緒に心中してくれる美女募集中。
座右の銘は「清く明るく元気な自殺」。

普段は飄々としているが、時折冷酷な発言・表情を見せる。

孤児であり指定災害獣であるをスカウトし彼の上司となり、国木田とは探偵社の名コンビで、嫌がらせをしながらも成果を出している。
そんな彼の前職は探偵社の七不思議の一つであり、当てれば賞金が出るほどだが、その前職はポート・マフィア
マフィアでの経歴は全て消されており、異能特務課の種田から勧められ入社するも、当初は経歴が白紙だったことから国木田や福沢から怪しまれていた。

乱歩に次ぐ頭脳を持っており、紅葉からは「恐ろしい男」と言われるほどで、組合との戦争中に行われた鏡花の入社試験の際は、鏡花と敦に気付かれず、自然に進めていき、その中で敦と出会った時から考えていた敦と芥川のコンビを作りあげた。

『共喰い』の際はドストエフスキーに先回りし、彼にも『共喰い』の情報を聞き出すも、その最中ドストエフスキーの仲間である狙撃者に撃たれ、一旦前線から引いているが、再びマフィアとの共闘の際は復活し、探偵社社員に指示を出し、見事ドストエフスキーを逮捕へと導いた。

しかし、その後小栗虫太郎の異能力で消された彼の過去の経歴が蘇り、猟犬の一人に逮捕され、隔離される。

異能

能力は『人間失格』。
異能・もしくは使用者に触れただけで能力を無効化することができる。直接身体に影響するタイプの能力も、太宰には効かない。
太宰が、「私の無効化に例外はない」と言っていることから、太宰に異能力の攻撃は何一つ効かない。

過去と前職

彼の前職は上記通り、元ポートマフィア。
彼はその中でも未成年で幹部に上り詰めた歴代最年少幹部の器であり、現首領の鴎外からは「後四年経て(22歳になれ)ば私を殺して首領の席につける」と言わしめられるほど。
マフィア時代から自殺癖があり、現在より包帯を巻いている箇所が多い。
マフィア内では体術は中堅以下だったが、頭脳と冷酷さから異端児扱いされており、現在幹部であり、犬猿の仲である中原中也とは黒社会最恐コンビ・双黒として名を轟かせていた。
また、幹部になった際貧民街にいた芥川を自身の部下にするためにマフィアにスカウト。その際彼に黒い外套をあげた。
しかし、そんな彼にも織田作之助坂口安吾という名の二人の友人がいたが、そんな3人を中心に事件が起こり、その事件後マフィアを抜ける。
詳しくは太宰治と黒の時代を参照。
マフィア時代の彼の成果は共謀殺人138件、恐喝312件、詐欺その他625件
上記のことは彼がマフィアを抜けた際、小栗虫太郎により一度完全に消された。

余談

番組ラジオにゲスト出演した、織田作諏訪部順一は当初は太宰役のオーディションを受けたと語った、本人自身もしっくりこなかったと語り、のちに織田作役に決まった時はうれしかったと話していた。

関連イラスト

人間失格
ニンゲン シ ッカク


恥の多い生涯を、送って来ました
待望の死


人間失格
太宰先生


てるてる坊主
見えない月光


無題


文スト&森永コラボの例の太宰さん



関連タグ

原作関連文豪ストレイドッグス 文スト 武装探偵社
登場人物中島敦(文豪ストレイドッグス) 国木田独歩(文豪ストレイドッグス) 江戸川乱歩(文豪ストレイドッグス) 宮沢賢治(文豪ストレイドッグス) 与謝野晶子(文豪ストレイドッグス) 谷崎潤一郎(文豪ストレイドッグス) 谷崎ナオミ 福沢諭吉(文豪ストレイドッグス) 芥川龍之介(文豪ストレイドッグス) 中原中也(文豪ストレイドッグス)  泉鏡花(文豪ストレイドッグス)
カップリング太芥 太中 太敦 敦太 中太 芥太 織太
その他双黒 太宰治 人間失格

pixivに投稿された作品 pixivで「太宰治(文豪ストレイドッグス)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7922275

コメント