ピクシブ百科事典

中原中也(文豪ストレイドッグス)

なかはらちゅうや

中原中也とは漫画『文豪ストレイドッグス』の登場人物である。
目次[非表示]

概要

横浜の闇を取り仕切るポート・マフィアの幹部の一人。
常に黒い帽子を被っており、性格は好戦的。小柄だがマフィアきっての体術使いで、自身の異能も相俟って高い戦闘力を持つ。テメェを『手前』と呼んでいる。

太宰とは犬猿の仲であり、顔を合わすたび喧嘩している。
よく身長が小さいことを馬鹿にされたり、一杯喰わされたりしているが共闘しなければいけないシチュエーションに於いては、抜群のコンビネーションを発揮する。

部下の梶井基次郎や遊撃隊の広津柳浪とは飲み仲間である。

また、マフィアに入った少年期には、尾崎紅葉に引き取られたと思われる描写がある。


プロフィール


年齢22歳
身長160cm
体重60kg
血液型B型
誕生日4月29日
好きなもの帽子、喧嘩、酒、音楽
嫌いなもの太宰治
CV谷山紀章

異能力

さァ、戦いてえのは何方だ?(本誌ネタバレ注意)


名称汚れつちまつた悲しみに
解説触れたものの重力のベクトルと強さを操ることができる
自分や対象の重力を操作する事で、相手の攻撃をかわす、地面をひび割る、対象を地面にへばり付ける等、かなり多彩な使い方が可能である。

汚濁。


また、強化形態として『汚濁』があり、之を発動させることで鋼鉄の戦車をも打ち破れるほどの圧倒的な身体能力と小型のブラックホールを出現させて投げつけるといったことが可能になるが、目につくものを無差別に攻撃する暴走状態に陥ってしまい、太宰の異能無効能力がなければ体がもたずに死んでしまうリスクを持つ。


劇中での活躍

ポート・マフィアにとらわれた太宰に嫌がらせをするために、太宰の前に現れた。しかし太宰の策略にはまり、情報を吐かされた上に内股歩きのお嬢様口調という醜態をさらしてしまう。
その後一時的に太宰と共闘し、スタインベック・ラヴクラフトの「組合」コンビを撃退した。

武装探偵社とポート・マフィアと組合(ギルド)の三つ巴の争いの際には、単身で探偵社の本拠地を襲撃。与謝野晶子宮沢賢治と戦い、マフィア幹部の名にふさわしい強さを見せつけた。


関連タグ

文豪ストレイドッグス 双黒

pixivに投稿された作品 pixivで「中原中也(文豪ストレイドッグス)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4878527

コメント