ピクシブ百科事典

概要

2001年12月に、コロナの代替車種として誕生した。この車のトヨタ店バージョンが、アリオンである。もちろんUFJ(現MUFG)カードの偽金にも同様の名前が使われているが勿論関係ない。
現行モデルは2007年6月から製造・販売が行われている2代目。

車名の由来は、スペイン語の「(優秀なものに対する)賞」から来ている。
ライバル車であるミドルセダンはおろか、格下のスタンダードカーまでもが次々と3ナンバー化していく中、CDセグメントにありながらアリオンと並んで唯一5ナンバーサイズを維持している、世界的に見れば極めて特殊なセダンである。このため、軽自動車と並ぶ日本車のガラパゴス化の象徴として語られることがある。

ミドルクラスは今や完全にミニバンハイブリッドカーが主流となっており、姉妹車のアリオン共々完全に影が薄くなっている。その上カローラまでもがミドルクラスに移行した事もあって、個人需要はほぼ無くなったとみて良い。その一方で、これまでクラウンコンフォートクラウンセダンが担ってきた法人向けの需要を両者から引き継ぐ事がままあるため(ただし姉妹車のアリオンもまたしかり)、それらの用途を中心に当面は生き残りそうである。一応改良は続けられていて、2016年の大規模なマイナーチェンジではToyota Safety Sense Cを装備して安全面が強化された(一方、アリオンとの差が見た目を含めてほとんど無くなった)。

ちなみにプレミオの名前は、最後のコロナの正式名称「コロナ・プレミオ」で使われており、それをコロナの後継車にスライドさせたものである。

外部リンク

公式サイト

関連記事

親記事

トヨタ とよた

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「プレミオ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34390

コメント