ピクシブ百科事典

ベルク・バトゥム・ビトゥル

べるくばとぅむびとぅる

ベルク・バトゥム・ビトゥルとは、『コードギアス復活のルルーシュ』に登場するキャラクター。

CV:高木渉

人物

ジルクスタン王国の嘆きの大監獄で獄長を務める男。
山賊あがりであり、性格も粗暴かつ下品で好戦的。だがギアスこそ持たないもののその戦闘力や危機察知能力は高く、白兵戦でも紅月カレンを圧倒するなど実力は本物。
戦闘時には専用のKGFバタララン・ドゥに搭乗する。監獄内では割と好き放題しており、資産として大量の宝石やサクラダイトを所持している。
その性格上シェスタール・フォーグナーとは折り合いが悪く、シェスタールを「エリート様」と呼んで小馬鹿にしているが、彼の死亡は予想だにしていなかった。

監獄に潜入したカレンを自ら囚人に扮して欺いたが、復活したルルーシュ・ランペルージの不穏な動きを察知し、シェスタールに指揮権をゆだねて脱出。
その後はシャムナシャリオにシェスタールが死亡したことを知らせ、シャリオとともにカレンと枢木スザクを待ち構え、バタララン・ドゥでカレンの紅蓮特式を戦うもフレームコートを捨てたカレンとの接近戦の末敗死した。

関連記事

親記事

ジルクスタン王国 じるくすたんおうこく

兄弟記事

コメント