ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ペンギー

ぺんぎー

ペンギーとは、ゲーム『星のカービィシリーズ』に登場する敵キャラである。
目次 [非表示]

曖昧さ回避

ソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」の登場キャラクター⇒ペンギー(グラブル)


概要

見るからにペンギンであり、『夢の泉デラックス』ではイワトビペンギンのような眉毛が付いたデザインにリデザインされた。

滑って移動し、口から冷気を吐いて攻撃してくる。

吸い込むと「アイス」をコピー出来る。


『星のカービィ2』には亜種としてマスターペンギーが存在し、こちらも口から冷気を吐いて攻撃してくる。

ペンギーと違いは、目の周りが白く、嘴が小さい。

得られるコピー能力はやはり「アイス」である。

アニメ版

CV:飛田展男(リーダー)

第66話『さまよえるペンギー』で、安住の地を探す「ペンギー軍団」としてやってきて、ププビレッジ巨大クーラーで自分達の住みやすい極寒の世界に変えてしまった。


見た目はゲーム内の旧デザインと新デザインのものが共に登場しており、体色は青色・紺色・浅葱色・黒色の4色が存在し、新デザインの眉毛がある個体がリーダーである。また、デデデと顔が似ているため、エスカルゴンに「陛下の親戚」と言われてしまっている。


アニメ内では、最初は村人たちと友好的に接していたものの、フーム達が巨大クーラーを偵察しにくるや、彼女たちを氷で拘束し、逆らう村人たちやデデデ達を自身の吐く瞬間冷凍で脅し、ププビレッジを侵略した。

しかし、ペンギーの着ぐるみを着たカービィ達によって城に忍び込まれ、自身の氷の息を吸い込んで変身したアイスカービィと一騎打ちになる。


そして、カービィとペンギーが戦っている間に、デデデはナイトメア社から栄養ドリンク『火山増強ボルケーノン』をダウンロードし、それをカービィがギラウエア火山に振りまいたことで噴火を起こし、雪が溶けて野望は阻止される。


その後、ペンギーたちは再び流氷に乗って、潔くププビレッジを去っていった。


ペンギー達曰く、温暖化の影響で故郷を失い、海をさまよっているらしいが、それについていくつかの疑問点が生じている。


  • ププビレッジを凍らせた「巨大クーラー」について

極寒の世界にするためとはいえ、温暖化を嫌う彼らが環境に優しくない人工的な装置を使うのは理にかなっていない。また、上記のクーラーは自分たちで開発したのか、誰かにもらったのかも不明である。

そもそも、彼らは本当は温暖化問題には興味はなく、自身の住みやすい環境と土地が手に入れば良いだけなのかもしれない(氷山でさまよっているだけの彼らが温暖化の原因について知ってるのも謎であるが)。


  • 侵略の必要性

前述の通り、彼らの持つ巨大クーラーは温暖なププビレッジをあっという間に極寒の世界に変えるほどの力があるため、ププビレッジを侵略するヒマがあったら、彼らの故郷や誰も住んでいない土地でそれを使えば良いハズである。仮に何か使えない理由があったとしても、ペンギーには瞬間冷凍があるため、それで故郷をどうにかすれば良い話である(温暖化問題とか言っておきながら、本当は彼らの残忍な性格ゆえに、故郷から追放されたのかもしれない)。

そのため、復讐のためだけにププビレッジを侵略したのであったら、ペンギーはデデデに匹敵する独裁者であろう(氷山で初めて上陸した陸地がププビレッジだった可能性もあるが、それでも侵略するのはやりすぎである)。


メタ的な理由だと、視聴者に温暖化の恐ろしさを知らしめるために、ペンギーを『ワケありの侵略者』というポジションにしたと思われるが、上記の巨大クーラーやペンギーの瞬間冷凍能力の性能を考慮すると、彼らが生活する上でわざわざププビレッジを侵略する必要は全くないため、ペンギー達の悪事がより悪質になってしまっている。また、前述の通りカービィらの宿敵であるナイトメア社の力を頼るほどの一大事を起こしたのは、彼らぐらいである。


セリフ集

最初の頃の一人称は「私」だが、本性を現してからは「オレ」になる

  • 「初めまして諸君!」
  • 私はペンギー!さまよえるペンギー族のリーダーです。
  • 「さすらうのはペンギー族の宿命!それにしてもこんな雪と氷の村に出会えて嬉しい!しばらくここに滞在しても良いですか?」
  • 「(滞在を許されて)それはありがたい!」
  • 「(メーベルに長く滞在すると予知されて)え?いや、そんな計画はありませんですよ!ワハハハハ!
  • 「すばらしい…ここは快適です!気に入りました!」
  • 「(フームに寒くなったと言われて)そうですかねぇ…?偶然でしょ。」
  • それがある限り春は永遠に来ない!
  • お探し物はこれかなぁ?はははははは…(首から下を凍らせたフーム達を村人たちに見せびらかす)。コイツらは我々の氷山に不法侵入したので逮捕した!(移民風情が何言ってんだ)」
  • 黙れ!オレたちがさまよえるペンギンになったのは誰のせいだ!
  • バカめ!お前たちのせいだ!
  • では教えてやろう…オレたちのふるさとはもっともっと寒い氷の国だった…。それはそれは美しく…冷たい氷原と純白の雪の世界こそ…オレたちペンギー族にふさわしい環境だった…。
  • だが…幸せは続かなかった…。ある日突然、我らの楽園が崩壊した…。氷の大地はバラバラに砕け…切り離されて…我々は海をさまよう身となりはてた…。
  • その原因を作ったのは誰だ!暖かい国で便利な生活をエンジョイするお前たちだ!
  • お前たちが贅沢にエネルギーを使うから、世界中が暖かくなった!温暖化だ!(だからって復讐して良い理由にはならないし、その理屈だと巨大クーラーも大量のエネルギーを使用するため、温暖化の原因になるだろう)」
  • だが!オレたちはもうさまよいたくない!ここに住む!
  • 暑いのは嫌いだ…何もかも凍ってなくてはいかん!
  • 今度はお前たちが寒冷化に苦しめ…。(※完全なる八つ当たりです)」
  • どうとでも呼べ!逆らうものはこうだ!(村人たちを氷漬けにする)」
  • 瞬間冷凍だから死にはせん!これが本当の雪まつりだ!コイツらを閉じ込めておけ!
  • 「(デデデに対して)この城は今からペンギー様のモノとなる!
  • 「逆らうものは瞬間冷凍でコチンコチンにしてやる!」
  • 「2人仲良く固めてやるさ…。」
  • 「(カービィに対して)面白い…負けた方がこの村から出ていくことにしよう!」
  • 「ははははは!氷漬けは我々の望むところぞ!」
  • 「ははははは!逃げてるだけでは勝てはしないぞ!」
  • 「クソー!逃がさんぞー!」
  • やっと…安住の地が見つかったと思ったが…(元から寒い地域でクーラーを使ってください)。」
  • 「らしいな…皆!行くぞ!」
  • 「さらば!ププビレッジ!」|

関連項目

星のカービィ 星のカービィ(アニメ) カービィ ペンギン アイスカービィ


チリー ハヤマ コロリ Mr.フロスティ:アイスをコピー出来るキャラ達。(コロリは星のカービィディスカバリー限定)ハヤマとコロリはペンギン繋がりでもある。

関連記事

親記事

夢の泉の物語 ゆめのいずみのものがたり

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2877116

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました