ピクシブ百科事典

ポリサム

ぽりさむ

シリーズ5作目。1997年にハイパーネオジオ64向けに製作された。 SNKとしては初の3D格闘ゲームタイトル。正式名称は『SAMURAI SPIRITS~侍魂~』
目次[非表示]

修羅とは 大地を揺るがし 往く者のことなり
羅刹とは 大海を斬り裂き 逝く者のことなり
血潮の海に身を沈め 目の前の敵 全てを

斬る!

ストーリー

魔界と地上界に君臨する暗黒神は、半陽の男、半陰の女、そして無垢な胎児の三位一体の合一によって誕生するという。
合一に耐え得る胎児狩りは、各地に胎児消失事件を引き起こしていた。
暗黒神の復活に必要な、完全体の男女をさがす壊帝ユガ。
そして、地上には、覇王丸を執拗に狙う、半陰の女「色」の姿があった…。

概要

3D格闘ゲームとして新たに再スタートしたサムライスピリッツの続編。
ポリゴンによる3DCGを使用したため、ファンからは「ポリサム」(ポリゴンのサムスピ)と通称される。
生まれ変わった連斬システム、SCS(サムライ・コンビネーション・システム)、行動によって消費するスタミナゲージ。
またフィールド移行やリングアウト等といった3Dならではのシステムが追加された。

作品評価

設定や演出その他諸々の基盤となるモノの要素は評価される一方で、ゲームバランスが致命的(特に「スタミナゲージ」が行動の幅を抑制する、1コンボから即死が当たり前で先手を取ろうとすると負ける)という欠陥を抱え、なめらかな操作性に反して評判は芳しくなかった。
また突然のサムライスピリッツの3D化には賛否あり、違和感を感じる者も当時は決して少なくはなかった。

とにもかくにも、ファンによって評価値が乱高下する作品ではある。


登場キャラクター

プレイアブルキャラクター

CPU

隠しキャラ


関連タグ

サムライスピリッツ サムスピ 侍魂 格ゲー SNK

色(侍魂)

関連記事

親記事

サムライスピリッツ さむらいすぴりっつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ポリサム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35555

コメント