ピクシブ百科事典

マッハ弐

まっはつー

マッハ弐は、アクション俳優トニー・ジャー主演の、タイのアクション映画である。
目次[非表示]

タイ題『องค์บาก2』
英題『OngBak2』

概要

タイ王国を代表するアクションスタートニー・ジャー主演のムエタイアクション第2弾。タイでは2008年、日本では2010年公開。

本作では中世時代のタイを舞台としており、前作の主人公ティンの前世が主役という設定で、主演のトニー自らがパンナー・リットグライ監督と共に監督業に挑戦し、アクション・武術指導も行っている。

トニーは今作において、ムエタイ以外にも日本剣術中国拳法などの様々な武術をこなし、アクションスタージャッキー・チェンを一躍有名にした酔拳を体得してみせた他、民族舞踊も披露している。

本作のキャッチフレーズは

「CGを使いません・ワイヤーを使いません・スタントマンを使いません・早回しを使いません・今回はムエタイ以外の格闘技も使います」

あらすじ

アユタヤ王朝によって国土の大半が統治された中世時代のタイ。
対立するスコータイ王朝の家臣で、東国を治める四将軍の一人である父を持つ少年ティンは、いつか父のような勇敢な戦士となることを夢見ていた。
そんな時、自身の新王朝を築くために、王を謀殺した同じ四将軍の一人であるラーチャセーナによって、ティンの両親が殺されてしまう。
父の従者の助力でなんとか逃げ切ったティンだったが、その先で奴隷商人捕まり、危険な賭博闘技場に連れ去られてしまう。
しかし、そこに現れた山賊『ガルーダの翼峰』の武術家たちが奴隷商人たちを蹴散らし、彼らの活躍でティンを始めとした奴隷たちは解放される。
長であるチューナンに戦士の資質を見出されたティンは、彼に息子として育てられ、両親の仇を討つべくチューナンや彼が率いる集団から様々な武術を学ぶ。
やがて立派な戦士へと成長したティンは、不気味な呪術師“鴉男”をはじめとした、ラーチャセーナの立ち上げたガルーダ王朝の軍勢に戦いを挑んでいく。

予告動画



関連タグ

洋画 アクション映画
ムエタイ 古式ムエタイ 
マッハ!!!!!!!! マッハ参 マッハ
仏教 輪廻 悟り

pixivに投稿された作品 pixivで「マッハ弐」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 195

コメント