ピクシブ百科事典

メダロットクラシックス

めだろっとくらしっくす

ゲーム、メダロットシリーズの1~5をまとめて収録したメモリアル作品。
目次[非表示]

概要

メダロット20周年を記念したメモリアル作。機種はニンテンドー3DS2017年12月21日発売。
価格は通常版が4,800円(税別)、20thアニバーサリーエディションが12,000円(税別)。

ゲームボーイ&ゲームボーイカラーのメダロットシリーズを詰め込んだゲーム。カブトバージョン、クワガタバージョンそれぞれで販売。アニバーサリーエディションなら両方買える。
過去作のメダロットをプレイしてみたいけどゲームボーイを今から入手するのは…と、戸惑っている人にオススメ。

アニバーサリーエディションのアルティメットキャラクターブックはファン必見の品。

ツイッター上では、なぜかメダロットクラシックと『ス』を抜かれた状態で呼称される。最後のスを打つのが面倒だったのだろうか…?

さらに3タイトル追加したニンテンドースイッチ専用ソフト『メダロットクラシックスプラス』の発売が決定した。

収録タイトル


本作の追加機能

いつでもセーブ&ロード

メニュー画面を開かずに下画面のまるごと保存&まるごと復元の機能。
メニュー画面を開けない場面で何度もやり直しする時に使える。

ワイヤレス通信

過去作では通信ケーブルを使っていたが、ハードが3DSになったので電波が繋がるなら、どこでも対戦、交換が可能になった。
どっちかと言うと3DSの機能だけど。

倍速

最近のゲームに比べて移動スピードが遅いという人のための機能。
めちゃくちゃ早く移動できる、BGMも早送りされてしまうが。

ロボトルスキップ

ロボトル一回一回が長いメダロットあるある、ザコ戦が面倒や、このボスにどうしても勝てなくて進めないという人向け。
使うと問答無用でプレイヤーの勝利となる。
経験値は獲得できるが、熟練度は得られないので注意が必要。

メダアルバム

本編で入手したパーツを閲覧できる機能。
パーツコンプリートでメダロットのグラフィックが解禁される。

全パーツ開放

本編をクリアすると全てのパーツを入手した状態でニューゲームを選択できる。
言わば強くてニューゲーム
ただし入手できるのはパーツだけで、メダルに関しては本編中に入手出来る物のみ。

余談

発売から数年が経っているが、本ゲーム新品はほぼ入手不可能となっている。
なら中古でもと思うだろうが、中古はプレミアが付いて確実に4,800円より2倍前後の価格となっている。アニバーサリーエディションは言うまでもなく更に高騰している。

関連タグ

メダロット

メダロットクラシックスプラス

関連記事

親記事

メダロット めだろっと

子記事

兄弟記事

コメント