ピクシブ百科事典

概要

カントリーロードなどに稀に出現する特殊な敵キャラクター。
マリオが特定のフィールドを歩いていると、突然高速で忙しなく動き回る青白い煙のような「何か」が出現する事があり、これに接触すると戦闘に突入する。何気にボス戦のBGMが流れる中、マリオたちが対峙するのは……影も形もない「しょうたいふめい」という謎の敵。これの正体こそがモクラクラーである。

戦闘開始時は姿が見えず、この状態では通常攻撃が一切効かない。しかしスペシャル技を使ってみると「ゲヒ ゲヒ ゲヒ」という笑い声(?)と共に正体を現す。その姿はクッパのスペシャル技「どくガスもくもく」のエフェクトに登場するキャラクターにそっくり。ただしモクラクラー自身は毒攻撃は一切仕掛けてこない。

「しょうたいふめい」の状態でも電撃系や氷系のスペシャル技を多用してくるため、スペシャル技を使う事に気付けないと一方的に攻撃され続ける事になる。そして正体を現した後はこちらの通常攻撃も通せるようになるが、代わりにモクラクラーの魔法攻撃も威力を増す。カントリーロード初挑戦の頃合いではかなりの苦戦が予想される相手。幸いにも自分から接触しない限りモクラクラーとの戦闘は発生しないので、十分な準備が整っていないなら出現してもそのまま無視して進んでしまおう。ただし、出現自体はランダムな上に比較的レアな敵なので、いざ戦おうと思うと戦闘よりも捜索に苦労する事になる。
ちなみに通常攻撃を仕掛けてくる事は無いらしく、スペシャル技はどれも属性攻撃ばかり。誰かにセーフティーリングなどを装備させておけば、まず負ける事は無いだろう。しかしモクラクラーから逃げる事はできないので、戦闘を仕掛ける際には万全の体制を整えておいた方が良い。

先述のように戦闘ではボス戦のBGMが流れ、倒すにも特殊な手順を要する、出現自体が稀であるなど、明らかに特別な待遇を受けているキャラクターなのだが、その割にはみんなのトラウマになり得るような激烈な戦闘力を誇っているわけでもなく、倒せばうれしい特典が待っているわけでもない(一応貴重品である「ロイヤルシロップ」をドロップする事がある)。特別経験値などが多いわけでもないし、倒すとフィールド上に変化が表れるなんて事も無い。
倒しても「一体あれはなんだったんだ……?」というどこか虚しい感想だけが残るキャラクターである。ストーリーやイベントをほぼ完全に攻略し切った後でもボス戦のBGMを聞かせてくれるという意味では貴重な存在ではあるが。

なお、ジャンプ系や電撃系のスペシャル技、及び状態異常全般はモクラクラーには効果が無い。ただし「しょうたいふめい」ならスペシャル技で攻撃すれば、例えダメージを与えられなくてもモクラクラーとしての正体を晒す。「しょうたいふめい」のままでは倒せないので、さっさとスペシャル技をお見舞いしてやろう。
ところが仮にFPが底を尽きてしまっていて、尚且つ戦闘中にFPを回復する手段が無い場合、モクラクラーの正体を暴く事が出来なくなり、完全な詰みとなってしまう。加えて前述したセーフティーリングなどのような属性攻撃を無効化する装備を付けている場合、モクラクラー側もこちらを全滅させる手段が失われてしまうという最悪の事態に陥る。こうなればゲーム自体をリセットするしかない。FPが0になる事態などそうそうは訪れないだろうが、一応の注意は払っておこう。

関連記事

親記事

スーパーマリオRPG すーぱーまりおあーるぴーじー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「モクラクラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 155

コメント