ピクシブ百科事典

モニク・キャディラック

もにくきゃでぃらっく

「機動戦士ガンダム MS IGLOO」に登場するキャラクター。

人物

ジオン公国軍第603技術試験隊に所属する士官の女性。階級は特務大尉。髪や制服が赤でまとめられた、非常に目立つ容姿の人物。

表向きはMSパイロット・技術スタッフであるが、実際は軍本部から第603技術試験隊の監視名目で派遣されてきた上層部のお目付け役という裏を抱えている。制服が他のジオン軍人と違って赤色なのはそのため。
ゆえに隊の中でもそれなりの発言力を持ち、実質的な立場は艦長のマルティン・プロホノウよりも上。オリヴァー・マイなどの技術スタッフの実質的なまとめ役でもある。

職務には忠実で、当初はきつい物言いが目立ってか部隊で浮いていた感があったが、次第に打ち解けていった。
終戦間際のア・バオア・クー攻防戦において、唯一の肉親であった弟のエルヴィンを失ってしまい、ふさぎこんでしまうが、友軍を脱出させるためそれでも戦い続けるメンバーの姿を見て立ち直り、自らもヅダに乗って出撃する。

MSパイロットとしての技能もそれなりに高く、高速度の戦闘スタイルで扱いの難しいヅダを乗りこなし、最終的に数機のジムボールを、ヅダの片腕を失いながらも撃破する。
結果としてビグ・ラングの大破をはじめとして友軍の損害は大きかったものの、マイと友軍とともに戦線を離脱することに成功している。

関連項目

機動戦士ガンダム_MS_IGLOO
オリヴァー・マイ

pixivに投稿された作品 pixivで「モニク・キャディラック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12655

コメント