ピクシブ百科事典

ユメパックン

ゆめぱっくん

東映の特撮シリーズに登場するキャラクターの名称。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. メタルヒーローシリーズ時空戦士スピルバン』に登場するニュー戦闘機械人。
  2. スーパー戦隊シリーズ宇宙戦隊キュウレンジャー』に登場するダイカーン。⇒ユメパックン(キュウレンジャー)


ここでは1について解説する。

概要

CV:増岡弘
ワーラー帝国が地球侵略の為に送り込んだニュー戦闘機械人で、第34話「まんぷくりん・夢をパックンしないでね」に登場。

ニュー戦闘機械人は従来の戦闘機械人と比較した場合、外見といい名前といいギャグとしか思えない物が多いが、このユメパックンはまさにニュー戦闘機械人の典型例であると言える。その一方で、ニュー戦闘機械人は全く洒落になっていない特殊能力を持っていたり、精神攻撃に特化していたりする上に真っ向勝負でもスピルバンを苦戦させる強敵である。その意味でもニュー戦闘機械人の典型例とも言える高い戦闘能力を持っている。

このユメパックンは口から吐き出す風船で包み込み子供の夢を奪う能力を持っていて、夢を奪われた子供は心が化石と化し、全てに絶望した社会のゴミに成り下がってしまう。更に子供が社会のゴミとなり落ちぶれ果てた事で家庭内に不和が生まれ、最終的に家庭崩壊にまで至らしめるという、ある意味リアルな二次被害まで描かれた。

スピルバン達に子供達の夢を奪う場面を発見され、スピルバンの攻撃でダメージを負うも、逆にダイアナヘレンを風船に閉じ込める。スピルバンがダイアナとヘレンを救出している隙を突いて逃走し、ワーラー城で強化改造を受ける。

その後、再度子供の夢を奪おうとするが、ヘレンが精神波感知センサーを開発した事で居場所を突き止められてしまう。再戦時は為す術もなく合体技トリプルボンバーを喰らい、最後はアークインパルスを受けて奪った夢を全て吐き出した後爆散した。

関連タグ

時空戦士スピルバン ワーラー帝国
雨宮慶太:キャラクターデザイン

コメント