ピクシブ百科事典

東映不思議コメディーシリーズ

とうえいふしぎ

東映不思議コメディーシリーズとは、フジテレビ系列で1981年10月から1993年10月までの12年間に放送されていた、石ノ森章太郎原作、東映制作による一連の特撮コメディードラマシリーズ。
目次[非表示]

概要

1981年、第2期の仮面ライダーシリーズ終了に伴い、引き続き石ノ森氏を原作に迎え、東映特撮としてはロボット刑事以来8年振りとなるフジテレビとの企画共同でスタートした。

各作品の世界観は「ぱいぱい」と「いぱねま」を除いて共通性がなく独立しているが、シリーズ一貫して作品世界の異質さ・不思議さを共通の特徴としており、シュールな脚本で知られる作家・浦沢義雄が全作品に脚本で関わり、彼とつながりのある劇団『WAHAHA本舗』(柴田理恵など)のメンバーが大勢出演していることでも知られている。

他の東映特撮シリーズである仮面ライダーシリーズスーパー戦隊シリーズメタルヒーローシリーズは何度か放送時間の変更があったが、本シリーズは一度も放送時間は変更されなかった。(日曜日午前9時00分~9時30分【関東】)
変身ヒロインマスコットを扱った作品では、女児向け玩具が発売されている。

終了から既に20年が経過しているが、今なお根強い人気を持つ作品群であり、2012年の映画「MOVIE大戦アルティメイタム」ではポワトリンが登場した。

「シュシュトリアン」終了後は、東映アニメーション製作のアニメ枠となり、2016年現在も続行中。詳細は、「ドリーム9」の記事を参照。

作品

ロボット8ちゃん』1981年10月 - 1982年9月
バッテンロボ丸』1982年10月 - 1983年9月
ペットントン』1983年10月 - 1984年8月
どきんちょ!ネムリン』1984年9月 - 1985年3月
勝手に!カミタマン』1985年4月 - 1986年3月
もりもりぼっくん』1986年4月 - 同年12月
おもいっきり探偵団覇悪怒組』1987年1月 - 同年12月
じゃあまん探偵団魔隣組』1988年1月 - 同年12月
魔法少女ちゅうかなぱいぱい!』1989年1月 - 同年7月
魔法少女ちゅうかないぱねま!』1989年7月 - 同年12月
美少女仮面ポワトリン』1990年1月 - 同年12月
不思議少女ナイルなトトメス』1991年1月 - 同年12月
うたう!大龍宮城』1992年1月 - 同年12月
有言実行三姉妹シュシュトリアン』1993年1月 - 同年10月

関連タグ

東映 東映特撮
石ノ森章太郎 浦沢義雄

pixivに投稿された作品 pixivで「東映不思議コメディーシリーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 106878

コメント