ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

じゃあまん探偵団魔隣組

じゃあまんたんていだんまりんぐみ

「じゃあまん探偵団 魔隣組」は、1988年に放送された東映不思議コメディーシリーズ第8作で、同シリーズでは昭和最後の作品である。
目次 [非表示]

概要

「じゃあまん探偵団 魔隣組」とは、1988年に放送された東映不思議コメディーシリーズの第8作。

名前の由来は第2話で廃棄されたUボートを秘密基地にしたことから「ドイツ製=ジャーマン」「潜水艦=サブマリン」の意味で命名された。


相手は怪盗ジゴマであり、ジゴマを発見するアイテム「ジゴマ探知機」はテレビパワーを搭載した玩具として発売された。

前作「おもいっきり探偵団覇悪怒組」と同じく少年探偵団ものとして企画され、放送終了後の1989年1月1日(昭和64年)には、前作と共演する特別編『探偵団スペシャル 魔隣組VS覇悪怒組』が放送された。


放送当時は『覇悪怒組の二番煎じ』の印象が否めず、次回作からは方向性を180度変えた魔法少女ものになってしまった(シリーズ名物の半ズボンのショタ集団は、主人公のぱいぱいと同棲している)。だが、『どきんちょ!ネムリン』の頃から女児向けになる前兆はあったようだ。


1960年代後半から多くのヒーローものに携わった平山亨東映における最後のプロデュース作品でもある。


登場人物

辻タカシ 磯崎洋介

田トシカズ 畠重樹

江川ノボル 伊藤慎

後藤ゲンタ 丸典膳カイ

古矢カオリ 榎沢佐季子

雨宮タロウ 河野大輔

辻雄一(シャーロックおじさん) 渡辺篤史


主題歌

OP「クエスチョンの冒険」

ED「憧れミステリー」


余談

東映特撮youtubeOFFICIALで、2022年2月14日から配信がスタート。全話配信後の8月3日には特別編『探偵団スペシャル』も配信された。

その翌週には順当に『ちゅうかなぱいぱい!』が配信かと思いきや、なんと一気に時代を遡り少年探偵団が登場する東映特撮最古の作品が配信される異例の事態となった。


江川ノボル役の伊藤慎はのちに平成ライダーシリーズなどのスーツアクターとして活躍する人物であり、本作品は子役時代の伊藤が出演していた番組として紹介されることもある。

関連タグ

東映不思議コメディーシリーズ 少年探偵団 怪盗

おもいっきり探偵団覇悪怒組→じゃあまん探偵団魔隣組→魔法少女ちゅうかなぱいぱい!

関連記事

親記事

東映不思議コメディーシリーズ とうえいふしぎこめでぃーしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8146

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました