ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

ごく普通の小学生の少女・大岩マコがある晩に見た夢がきっかけで、8億年の眠りから覚めた「ネムリン」「ビビアン」「モンロー」の3人の妖精が大岩家に住み着いて、シュールな騒動を引き起こす。


概要だチョ!

1984年9月2日から1985年3月31日まで放送。全31話。同シリーズの魔法少女を扱った『美少女シリーズ』(初代は『魔法少女ちゅうかなぱいぱい!』)よりも先に女児向けの要素を取り入れた画期的な作品となっている。ネムリンは着ぐるみではなくパペット操演で表現され、前作では再現しきれなかった石森のキャラクターデザインに忠実である。

名作「バス停くん田舎へ帰る」は当時のファンダムでも話題になったと伝わる。

一方で、スポンサーの発注ミスにより関連グッズの増産が間に合わなくなったという理由により打ち切りの憂き目に遇っている。


企画初期のタイトルは『ねむねむネムリン』


登場人物

8億年の眠りから覚めた、前文明の妖精の女王。手にしている角笛は無生物を覚醒させ、触覚からは何でも出現させ、おまじない石はどんな願いもかなえられる(ただし、絶対に望んだ形でかなえられることはない)。

  • ビビアン

ネムリンの従者で、コウモリの妖精。おネェ言葉で話す。元は二頭身の小さなぬいぐるみだが、角笛で覚醒し、後に等身大に。等身大になると両脇にコウモリの翼を持つが、小さく空は飛べない。ネムリンだけでなく、大岩家の皆からもこき使われる。

  • モンロー

ネムリンの従者で、岩の妖精。ビビアン同様に元は二頭身の小さなぬいぐるみだったが、やはり角笛で覚醒する。等身大になると大柄になり、何でも食べてしまう。その姿に違わず怪力の持ち主。後に玉三郎の友人である中山と交際する事になる。


大岩家

主人公。小学4年生の少女でO型。振られたアキラの写真を燃やしたのがきっかけで、その晩の夢の中でネムリンを呼び覚ました。


  • 大岩 玉三郎

マコの兄である小学6年生。小太り体型だがアイドル志望で、堀越学園に入学を希望している。堀越に入れるだけの学力や芸はなく、後に入学試験を受けるも不合格に。身の程知らずの変人であり、奇行も多い。何か嫌な事があると「国際肥満児協会に訴える」と口にする。女装癖持ち。


  • 大岩サチコ

マコと玉三郎の母親。専業主婦で、息子の奇行や居候のネムリンたちに気苦労が絶えない。常識人ではあるが妄想癖があり、白昼夢を見たりする事も。夫との仲はかなりラブラブ。


  • 大岩ヨウスケ

マコと玉三郎の父親でサチコの夫。婿養子のため妻には尻に敷かれているが、夫婦仲は良い。ネムリンたちには好意的で、玉三郎のアイドルの夢も理解を示すも、そこから妻と言い合いになる事も。


その他

  • 中山

玉三郎の親友。ワイシャツにスーツ、蝶ネクタイでメガネをかけている。読書家で聡明に見えるが頭は悪い。当初は親友の妹であるマコにアプローチをしていたが、モンローに惚れられ、両想いになり交際する事に


  • 寝不足怪人イビキ

世界中を睡眠不足にする野望を持つ、虫歯菌のような姿をした怪人。そのために邪魔なネムリンを倒そうとしている。毎回新しい発明品を作っては、それを用いてネムリンに襲い掛かる。


  • タイムスリップおじさん

時間と空間の中を旅する「超越者」。その見た目は初老のおじさんであるが、中世ヨーロッパのピエロのような服を着て、頭には金色のヘルメットをかぶっている。

当初はネムリンを異世界に連れ去り、城の召使としてこき使おうとした。後に、マコの歌のレッスンにベートーベンを連れてくるなど、協力的に。専用のテーマ曲「タイムスリップおじさん」に乗って踊りながら登場。「イナイイナイイナイ~イナイッ!」の呪文でかき消すようにタイムスリップする。



主題歌

OP - 「ぴんく、ピンク、PINK!」

作詞:冬杜花代子/作曲:本間勇輔/編曲:松井忠重/唄:山野さと子

ED - 「睡眠エネルギー」

作詞:佐藤ありす/作曲: 加瀬邦彦/編曲:松井忠重/唄:山野さと子


関連タグだチョ!

東映不思議コメディーシリーズ

人外と少女 妖精 エブリデイ・マジック

井上敏樹…何気に特撮デビュー作。

まんがはじめて物語シリーズ…人間の女性とマスコットを組み合わせた実写作品の先例。

関連記事

親記事

東映不思議コメディーシリーズ とうえいふしぎこめでぃーしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4898

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました