ピクシブ百科事典

ラムダデルタ

らむだでるた

『うみねこのなく頃に』の裏お茶会に出現する魔女の一人。
目次[非表示]

概要

らむだらむだらむだ


CV.大浦冬華
裏お茶会に出現する魔女の一人。千年を生きた『絶対の魔女』
自称宇宙最強の魔女。"努力する者は報われる"を現実化する能力を持つ。一度 力を発揮すると絶対的な圧倒的パワーで全てをねじ伏せる。欠点はやや猪突猛進ぎみな事。 勝負所で遊びや寄り道に走るベアトに対しては相性が良い。逆に、単純で素直で正直なことからベルンには動きを読まれやすく、かつて、少なくとも一度敗れており本人はそのことをとても根にもっている様子。

ベアトリーチェの『ゲーム』を観戦しにきている。プレイヤーに助言を与えてゲームの邪魔をするベルンカステルに対抗するためにベアトリーチェが呼んできた。

ベルンカステルに対して愛憎入りし混じった感情をもっており、ベルンと「永遠に閉じ込めて一緒にいる」ために、ベアトリーチェのゲームに力を貸している。
ベルンは退屈から逃れるためにゲームを鑑賞しないとならない身なため、ゲームを永遠の引き分けにする限り、ベルンはゲームの観客席から逃げられない。

ベルンカステルに対するサディスティックな憎愛はもはやヤンデレの域に達している。
しかしベルンカステルが過去に経験している過酷な運命を知っており、それによって心が壊れてしまったベルンカステルを気遣っているようでもある。

名前の意味するところはギリシアで使われるイオニア式数記法だと思われる。すなわちラムダ(λ(Λ))=『30』、デルタ(δ(Δ))=4、で『34』を表すことができる。つまり『ひぐらしのなく頃に』に登場した鷹野三四田無美代子)が連想され、その容姿も田無美代子に酷似しているが、関連は不明。

超パーよ!

バカってこと?・・・・え?!ちがう?!
うみねこキャラなの?!東方キャラだと思ってた!!

超パーふぇくとポップで⑨とっ!



「確かに私のパーはベルンのチョキに負けるけど、パーより遥かに凄い超パーだったらチョキにだって勝てるでしょ?

つまりこのラムダデルタ卿は、超パーってわけ!」

初登場時の上のセリフがあまりに強烈だった為、一時は『パー子』などとチルノ)的なキャラ付けをされた事もある。
そのネタを受けてか、アニメ版の次回予告では「パーフェクトフリーズ!!」などと言ってのけた。
学園祭のコスプレといい、この手のネタやっちゃっていいのか!?

関連イラスト

うみねこかれんだー
Treat or Treat?


関連タグ

うみねこ うみねこのなく頃に
絶対の魔女 超パー
ベルンカステル ベアトリーチェ 鷹野三四

pixivに投稿された作品 pixivで「ラムダデルタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3072590

コメント