ピクシブ百科事典

リシュウ・トウゴウ

りしゅうとうごう

リシュウ・トウゴウとは、スーパーロボット大戦OGシリーズの登場人物である。
目次[非表示]

CV:佐藤正治

概要

テスラ・ライヒ研究所の技術顧問。66歳。
漢字表記は「稲郷利秋」。
示現流の師範であり、ゼンガー・ゾンボルトブルックリン・ラックフィールドの師匠として剣術を教えている一方で、技術顧問としてグルンガストシリーズの剣撃モーションパターンの作成やシシオウブレード、斬艦刀の開発に力を入れている。
かつてはムラタに剣術を教えていたが、人機斬りとして欲に駆られたムラタにシシオウブレードを盗まれてしまった。

剣術の実力は全く衰えておらず、ゾル・オリハルコニウム製の仕込み杖でインスペクターのバイオロイドが発射した銃弾を全て弾き飛ばすという荒業を披露し(アニメ『ジ・インスペクター』ではそれに加えて「雲耀の太刀」まで繰り出し、バイオロイドを一刀両断した)、救援に来たレーツェルを絶句させた。
『OG外伝』以降はパイロットとしても戦闘に加わっており、主にグルンガストシリーズに搭乗する。高い技量値でクリティカルを連発させ、同時に精神コマンド「手加減」で削りも人質救出も思いのまま。実は横文字武器名が苦手なのは内緒だ。

普段は温厚な性格で周囲からは「リシュウ先生」と呼ばれ、慕われている。

超機人 龍虎王伝奇』の登場人物、稲郷隆馬はリシュウの先祖であり、龍虎王のパイロットを務めていた人物である。リシュウ自身も言い伝えとして知っており、龍虎王に宿る先祖達の遺志に語りかけたり、彼等が戦ってきたバラルの邪仙達に啖呵を切る場面がある。

主な搭乗機体

グルンガスト零式

関連タグ

スーパーロボット大戦 スーパーロボット大戦OG
ゼンガー・ゾンボルト ブルックリン・ラックフィールド
ジョナサン・カザハラ フィリオ・プレスティ
ムラタ

剣豪 高性能じいちゃん

pixivに投稿された作品 pixivで「リシュウ・トウゴウ」のイラストを見る

関連商品

関連商品をもっと見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 935

コメント