ピクシブ百科事典

ルーシア(ドラゴンクエスト)

るーしあ

ルーシアとは、エニックス(現スクウェア・エニックス)より発売されたRPGゲーム『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

概要 

第五章「導かれし者たち」に登場する天空人の少女。 

普段は、天空城で竜を育てる仕事をしており、世界樹の葉を摘みに天空城から世界樹へ降りてきていたところを、モンスターに襲われて翼を負傷。必死で樹の下へ助けを求めていた。 
その声を聞いてやってきた勇者一行に、天空城まで連れて帰って欲しいと頼み、期間限定で仲間になる。
ただし、他のキャラクターと違い、「仲間に加わったときにパーティがいっぱいだった場合に1人で馬車に移動する」という行動をしない特徴がある。そのため、「3人パーティで来てください」という言伝を守らずに4人パーティで来ていると、「私を連れて行けるようになるまでここで待ちます」と言って仲間に加わらない。それどころか、彼女のせいで通行不可となっている世界樹の最深部への道も開けてくれないため、多少面倒でも3人パーティで出直すことを余儀なくされる。

容姿・性格 

FC版 

ピンクの髪でアリーナと同年代くらいの少女といった容姿をしている。

確かこんなんでしたよね

 

FC版では会話機能がないため、セリフは少ないがかなり堅い口調の性格となっている。
4コママンガ劇場における二次創作設定では、「助けを求めるために、天空の剣(の入った宝箱)を世界樹から落とし、勇者一行が世界樹に足を運ぶ必要性(=自分を助けに来る可能性)をなくしてしまう」というおっちょこちょいな一面や、「(上述の『3人パーティで来い』というお願い以外にも)さまざまなワガママを下の勇者一行に言伝し、怒って帰ろうとする彼らに自分の可愛い自撮りブロマイドを送りつけて言うことを聞かせる」といったしたたかな一面が描かれている(あくまでこれらは二次創作設定なので注意)。

リメイク版 

茶髪のロングヘアで、かなり大人びた顔立ちをし、それなりに胸もある大人の女性として描かれている。

しかし、会話機能の実装により彼女の知られざる性格が明らかとなってしまった… 
リメイク版での彼女は「アホの子もとい不思議ちゃん」といった性格をしている。
以下に彼女が不思議ちゃんと称される所以をいくつか列挙する。
・ 自分のことを「ルーシア」と呼ぶ。
・ 語尾に「ですぅ」を付ける。また、語尾を不自然に伸ばす(例. 「犬って かわいいですねー」、「目が回ります~」など。)
・ 牢屋を「見世物小屋」と勘違いする。
・ 灯台に興味は示すが、灯台が何かを知らない。
このことが大人っぽくなった容姿とは裏腹に、内面がお子ちゃま化した印象をプレイヤーに与えることとなった… 
FC版の容姿でこれならまだ可愛いで済まされるのだろうが…

関連タグ

ドラクエ ドラクエ4 ドラゴンクエスト ドラゴンクエスト4 DQ4
天空人

pixivに投稿された作品 pixivで「ルーシア(ドラゴンクエスト)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 91

コメント