ピクシブ百科事典

ローゼン・ズール

ろーぜんずーる

機動戦士ガンダムUCに登場するMS。
目次[非表示]

概要

ユニコーンガンダムとの戦闘で破損したアンジェロ専用ギラ・ズールをベースに、シナンジュの予備パーツを組み込んで修復・改修された機体。
ハンマ・ハンマの設計思想をベースに開発され、コクピット周辺にサイコフレームを搭載したサイコミュ搭載機として完成した。
サイコミュ搭載機ではあるが、本機は非ニュータイプの一般兵が搭乗する事を前提とし、準サイコミュ装置も組み込んだサイコミュ技術のハイブリッド・タイプという位置づけとなっている。

機体の外観に関しては下半身こそギラ・ズールからほとんど変更がないものの、上半身はもはや別物であり特に腕部は三つ又のクローを備えた巨大な物に換装されている為、印象を大きく異とする。
また、頭部には薔薇を思わせる装甲板に覆われており、それが機体名の由来となっている。
腕部には三連装メガ粒子砲を搭載したインコムが搭載されている。
左腕にはIフィールドと拡散メガ粒子砲を備えた専用シールドも装備しており、右腕部を失った際にはシールドを直接腕部に接続する応急修理が行われる事もあった。
背部のコンテナには対ユニコーンガンダム用にサイコジャマーと呼ばれる端末を搭載しており、この装備は八面体のサイコフィールドを形成して敵機を閉じ込め、その範囲内でのサイコミュ兵器を無効化する機能を持つ。

機体データ

型式番号 YAMS-132
全高 25.2m
頭頂高 22.5m
本体重量 25.8t
全備重量 72.6t
出力 4,950kw
推力 257,200kg
センサー有効半径 18,200m
装甲材質 チタン合金セラミック複合材
武装 3連メガ粒子砲×2
シールド内蔵ビーム×1
サイコジャマー

関連タグ

機動戦士ガンダムUC ギラ・ズール ハンマ・ハンマ アンジェロ・ザウパー

pixivに投稿された作品 pixivで「ローゼン・ズール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 110056

コメント