ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ローフス・ミシュ(Rochus Misch, 1917年7月29日 -)とは、とは 国家社会主義ドイツ労働者党 武装親衛隊の軍人 である。

概要

1917年生まれ、ドイツ帝国出身。1937年に国家社会主義ドイツ労働者党の武装親衛隊に入隊する。入隊後の活動・実績が評価され、ヒトラーの護衛を担当するようになる。大戦末期はヒトラーとともに地下壕に滞在し、ヒトラー自殺後の1945年5月1日まで地下壕に残る。ヨーゼフ・ゲッベルスにより退去が命じられ、のちにソ連軍の捕虜となる。ドイツへの帰国後は画家として生活していくことになる。

関連イラスト



別名・表記ゆれ

Rochus Misch

関連イベント


関連タグ

国家社会主義ドイツ労働者党 武装親衛隊

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名

コメント