ピクシブ百科事典

概要

 野菜果物を販売する店舗青果店とも呼ばれる。
 「八百(やお)」とは様々なモノを表す言葉であり、江戸時代には青物(青果物、色の濃いもの)を売っていたため「あおや」と呼ばれていたのが訛って「八百屋」になった…らしい。

関連項目

 農家 八百屋お七 もーれつア太郎

関連記事

親記事

商店 しょうてん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「八百屋」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 61021

コメント