ピクシブ百科事典

六道神士

りくどうこうし

太宰府市出身の漫画家・同人作家。 メイン画像中央の眼鏡サンタ帽の人物。
目次[非表示]

太宰府市出身の漫画家同人作家。1970年11月16日生まれ。

経歴

1990年代から同人活動を開始。

1994年、「COMICカイザーペンギン」誌上にて『ダブルインテンション』でデビュー。同年同誌上で『市立戦隊ダイテンジン』の連載を開始するも、同誌の休刊に伴い連載終了。

1996年、『市立戦隊ダイテンジン』をたたき台に『ヤングキングアワーズ』(少年画報社)誌上にて『エクセル・サーガ』の連載を開始。本作はヤングキングアワーズの看板作品の一つとして2011年まで連載され、六道氏の代表作となる。同作は1999年にはテレビアニメ化アニオリとして六道氏がキャラクターとして登場した他、『市立戦隊ダイテンジン』を元ネタとしたエピソードが放送された(次回予告曰く「たぶん史上初、同人誌を元ネタとした一本」)。

エクセル・サーガで黎明期のヤングキングアワーズを支えた縁からか、その後も少年画報社の漫画誌における連載が多い。

2012年から士郎正宗とタッグを組み『紅殻のパンドラ』を連載(2015年にアニメ化)。当初は漫画を担当していたが、体調の悪化により作画のみ春夏秋冬鈴氏に交代した(シナリオと構成は引き続き六道氏が担当)。

作品


関連タグ

ぷにぷに☆ぽえみぃ-六道氏はクレジットされていないが、アニメエクセル・サーガから派生した作品。
佐藤ショウジ-元アシスタント・弟子。

外部リンク

公式サイト『六道館
Twitterアカウント
Wikipedia

関連記事

親記事

漫画家 まんがか

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「六道神士」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1097

コメント