ピクシブ百科事典

勝浦タンタンメン

かつうらたんたんめん

「勝浦タンタンメン」は千葉県勝浦市の飲食店で供されるご当地ラーメン。
目次[非表示]

概要

醤油ベースのスープラー油が多く使われていること、玉ねぎひき肉にんにくをしっかり炒めた具が特徴。
タンタンメン」と名乗っているが、ゴマや芝麻醤は使用しない。
といううのも、開発当時、大衆食堂であった店主が担担麺の存在を知り、再現してメニュー化しようと取り組んだが、ゴマの風味を出す調味料の芝麻醤が手に入らなかったことで試行錯誤の結果できたもの。
この味が、当地の海女漁師外房の寒い海仕事の後に、冷えた体を温めるメニューとして定着した。

現在勝浦市では、中華料理店のみならず、焼肉屋喫茶店など、様々なジャンルの飲食店30店舗以上で提供、カップラーメン化して全国でも売られている。
2011年には勝浦市商工会青年部を中心に市内店舗と共に『熱血!!勝浦タンタンメン船団』を結成、B-1グランプリに出場し全国大会に初出場で7位入賞、2015年にはゴールドグランプリも獲得、町おこしに一役買っている。
但し、「勝浦タンタンメン」はONE勝浦企業組合が管理する地域団体商標(登録商標第5419153号ほか)であるため名義の無断使用が出来ない。また「地域ブランド監理監視機構」が窓口として取り締まりもしている。

関連タグ

ラーメン 担担麺 B-1グランプリ
竹岡式ラーメン…同じ千葉県内房富津市にある漁師町が発祥。

外部リンク

熱血!!勝浦タンタンメン船団

関連記事

親記事

ラーメン らーめん

兄弟記事

コメント