ピクシブ百科事典

北越

ほくえつ

JR西日本・JR東日本で運行していた特急。日本海縦貫線を運行して金沢・富山・新潟を結んでいた。

概要と沿革

金沢富山から北陸本線信越本線を通って新潟まで運行していた特急列車。
北陸と新潟(越後)を直結する列車ということで「北越」の名称がつけられた。

1969年に大阪~新潟間の特急として新設され、1978年に系統分割によって金沢~新潟間となった。
この時は1往復だったが、その後上越新幹線開業や北越急行の開業、「雷鳥」(現「サンダーバード」)の系統分割などで本数が増減し、最後は5往復で運行していた。
2015年北陸新幹線延伸に伴い「しらゆき」に建て替えられる形で廃止。

使用車両は誕生から廃止になるまで一貫して485系(489系)が使われ、1つの列車名でこれほど長く同一形式(489系含)の車両だけで使われてきた例はなく(雷鳥はサンダーバードは別としても過去には583系が使用されたことがある)、いわば485系の生き字引的存在となっていた。
2015年3月14日ダイヤ改正で北陸新幹線が金沢まで延伸されたため、前日の13日限りで廃止されここに長らく続いた北陸地方と485系の歴史に終止符が打たれた。

関連タグ

いなほ 485系 國鐵新潟

pixivに投稿された作品 pixivで「北越」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5508

コメント