ピクシブ百科事典

四季月花

しきげっか

四季月花とは、YouTubeに動画を投稿しているパト氏のオリジナルキャラクターで、パトパトチャンネル茶番劇 第3章以降に出てくるキャラクター。
目次[非表示]

概要

四季月花とは、YouTubeに動画を投稿しているパト氏のオリジナルキャラクターで、パトパトチャンネル茶番劇 第3章以降に出てくるキャラクター。

プロフィール

出演作品パトパトチャンネル茶番劇
性別女性
出身地東京都
特技感情を隠す、抑える


能力

能力は「夏を操る」能力。
1部の技名の前に「四季符夏式」が付くがここでは省略。
「光脈」周囲の情報を光速で得る。

技一覧

「光陽乱舞ー序章ー」…弾幕技。
「集光砲」
「月光」
「スターダストインフィニティ」

四季符夏式がつかないもの
「スターバーストハイドライブ」
「光拳撃」
「光速の箱舟」

四季符天鳳
「天鳳極光砲」
「那由多の帰還」

四季第二開放

四季詠唱の最高峰の術名、四季の季節を極めたものだけが使える究極の術式
神(天鳳、雷虎、聖龍、地玄)の力を限りなく使う技は、いかなるものでも止められない…
それが
四季符天鳳「朱雀極光永炎翼」(すざくきょっこうえいえんよく)

「光王鳳凰弾」(こうおうほうおうだん)
弾数は8発。威力は技発動時の月花の戦闘力のなんと100倍!
1発の時間は短いが、何発も打つと長時間熱を与え続けることも可能。

武器

シューティングスピア
月花の能力の光を詰めた武器。
結構鋭い。

人物

のんびりした性格で、能力、勉強、運動も完璧にこなすアニメや漫画のヒロインのような完璧な四季家の長女。(実際そう)
桜花と雪花からは 月花お姉ちゃん、芦花とパトからは 月花姉 と呼ばれる。
※後にパトに呼び捨てするよう言うため、パトからは 月花 と呼ばれることになる。
喋る時、語尾?に「あらあら〜」など「〜」がよく付く。
また、常に周りに感情を隠し通し、悟られないようにすることがほとんど。
自分の力を過信気味で、雪花に追い抜かれた時は劣等感を露わにする。


また、パトのことが好きなようだ。
それは同じ感情を持つメリアからしても中々のものであるという…

第5章 専属神篇1幕〜四神〜最終回(ネタバレ超注意!)



私もパトのことが好き。

しかし、やはり感情を抑えてしまう。

そして、雪花が自分を超えてパトの元へ行く。

自分もなりたいのに、専属神に

私もあなたについて行きたいのに、専属神として

今ここでならないともう一生チャンスはないのに

でも、私のポテンシャルじゃあ専属神にはなれないって…ごめんね…


しかし…


パトは月花の気持ちを受け止めた。
メリアがなんと言おうと専属神の枠を開けておく
月花の代わりはこの世のどこにも居ない

パトのその言葉を聞いて月花は覚悟を決める。

頑固な凍夜を納得させるため、通っていた神聖女学院へ退学届を出し、伸ばしていた髪を切り、凍夜に朱雀を離してもらうように言い、翌日パトと大胆にキスをして覚醒。
パトたちとは別に、メリアに認めてもらうべく自分磨き…つまり武者修行の旅に出る。
その時に得た能力は「創成支配」
その後、パトとの身体的関わりを持って「創成と幸運を司る」能力に。

誤算


凍夜に朱雀を離してもらうように言い、翌日パトと大胆にキスをして覚醒
聞く限り大成功。
だが一つ誤算があった。
月花は「朱雀を離す前にパトにキスをしてしまった」のだ。

そう、朱雀を離す前にパトにキスをしたことにより、身体的関わりを持ったため神羅万象支配の影響を受けた月花に更に影響を受け、朱雀が進化してしまったのだ…
…このことにあとから気付いた礼花・凍夜は大急ぎで朱雀を離す。(礼花は立ち会い人、凍夜がパト・雪花と同じく術者)
だが時すでに遅し。朱雀は見事に進化し、世界でももっとも稀とされる鳥の種族「赤帝聖神鳥」となった。
朱雀を一方的に離そうとしていた月花に涙を浮かべ悲しみを訴える朱雀…改めセキに3人は困惑する。落ち着いて種族や能力を尋ねるとやはり、極限進化していた。
ことについて、青龍(ハク)は雪花が何度もパトにキ…口付けをしてやっと極限進化したのに、何故朱雀は1度きりのキスで進化したのか凍夜が疑問を抱いていたが…

わらわは元々月花とシンクロ率が高いからのう!

月花と朱雀のシンクロ率は四季家の歴史数百年を辿っても類を見ないという。
力を使いこなすだけでなく、普段から会話できるほどの相性の良さ故に離れても尚シンクロは強まる一方。
この事に凍夜はシンクロが解けていないため(月花はまだ四季の能力が使える、だから扱い慣れていない創成支配のフォローになる)(雪花の時は四季の能力が消え原始支配を会得した時にハクとのシンクロが解けたため、四季の能力が完全に使用不可になった)と考え、セキを月花の武者修行の旅に同行させることにした。
・創成支配は未だに扱いきれておらず戦闘には使えないため、月花は戦闘・移動の際はセキを再度体内に入れている

パト帝国では

仕事は「帝国技術開発隊副総長」「従属新教育講師」など。
技術開発隊の総長であるソフィアに毎日振り回されながら、いくら工夫しても出てくるゲテモノをいいものにしようと日々奮闘している。

名前は出ていないが、子供が2人いる。また、その頃(未来)の肩書きは、(月花)「創成支配神」。
更に技術開発隊の功績を認められ、ソフィアと共に 最高位大賢者 の帽子を被っているらしい。
雪花とは違う勢力で、月花の方は「四季創成一族」となる。
ちなみに雪花の方は「四季原始一族」。

更にポテンシャル…

月花は覚醒前から持っていた「共鳴支配」によって四季の力を最大限に引き出せていた。
だが、これから旅をする上で四季の力だけでは行けないことも多いため、(実際呪いをかけられた時にどうにも出来なかった)スイスで四大精霊(サラマンダーウンディーネノーミード(ノーム)、シルフィード(シルフ))を従属に置き能力の幅を広めた。
…それをきっかけに、以前に「月花の従属になりたい!」と言っていたが全部(月花を取られなくなかったから)セキが拒んでいた4人(玉藻と羽衣狐と九尾の混合種の玉藻琥珀、日本で神として祀られていた者の末裔の因幡鏡月、世界で最も有名な海の幻獣(リヴァイアサン)のリア・リヴァイアサン、古代エジプト神(アヌビス)の末裔プルート・アヌビス)も従属に置くこととなった。

※従属の契約は専属神ほど重いものでは無いが、少なからず一生を尽くす事を誓ったもの。

その他


関連イラスト

随時募集中。

別名・表記ゆれ

月下 月華

関連タグ

専属神
パト

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「四季月花」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2008

コメント