ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

悪魔信仰教団(パトパト)

あくましんこうきょうだん

悪魔信仰教団とは、パトパトチャンネルに登場する過激な宗教組織である。 ※この記事にはパトパトチャンネルのストーリーに関するネタバレが含まれております。
目次 [非表示]

神はすべての人間を救うかわりに弱き者を見捨てる。


だが悪魔は弱き者に手を差し伸べ、救ってくれる。


故に悪魔は偉大であり、神は不要。


悪魔の信仰に救いあれ



概要編集

悪魔信仰教団(略称:悪信教)とはパトパトチャンネルに登場する過激なカルト宗教組織である。

悪魔を神以上の存在として崇拝しており、神の殲滅の為にはあらゆる手段を用いる。

全世界に根城を張り、悪魔…ひいては悪信教への勧誘をしている。


組織構成編集

教祖を中心とし、72名の「司教」、7名の「大司教」、そして信者などで構成されている。

この中で教祖、司教、大司教計80名が最も危険とされている。

公爵の司教のシャル曰く「悪信教内の内輪もめ禁止」という規定があるらしい。


崇拝する悪魔編集

司教が崇拝している悪魔はソロモン72柱の悪魔であり、強力な影響力があった悪魔である。

大司教が崇拝する悪魔は七つの大罪悪魔であり神と同等、それ以上とされた悪魔である。


司教の地位と能力編集

司教には悪魔の「階級」と「柱の番号」に合わせて崇拝する悪魔と着用するフードの色が変わる。

つまり司教内でも地位が決まっている。


司教になるには編集

悪魔信仰教団の司教になるには、まず悪魔に器として選ばれる必要がある。

そして、選ばれた司教立候補者の中から紋章が身体の何処かに浮かび上がった者が司教となる。

司教となると軍資金として毎月100万円ほどの収入が入る。


能力について編集

  • 「悪師権」

正式名称は「悪魔魔師権

自身が崇拝する(身につけたフードの色・番号の両方に当てはまる)悪魔の能力を扱う力。

一定の地位以上の司教は「即死系」「必殺系」「天災級」の悪師権のみ扱う。

司教は全員「悪師権」を使用することができる。


  • 「悪師権堕解」

自身が崇拝する悪魔の力の全てを司教の中に取り込む力。

術者が悪魔以上の力を持っていた場合、戦闘力は下がることになる。

(例:最大戦闘力1兆の司教が、戦闘力5000億の悪魔を信仰しているとする。その場合、戦闘力が1兆の状態で堕解しても上乗せされることはなく、戦闘力は5000億になってしまう。そのため、戦闘力のリセット用として使われることもある。)


  • 「悪師権堕解」の高等技術

侯爵以上の司教は悪師権堕解〜〜と悪師権堕解〜〜と呼ばれる堕解のオーラを利用した高等技術を使用できる。

悪師権堕解〜練〜は堕解を使わなくても堕解使用時と同レベルの力を出せる技術。(戦闘力は変化しないので相手を油断させられる。)

悪師権堕解〜修〜は瞬間的に堕解を使用し、回復力が上昇する悪魔特性を利用して傷を治す技術。


  • 「悪師権堕天解放」

君主以上の地位の司教、及び大司教は「悪師権堕天解放」という、自身が崇拝する悪魔そのものとなり、崇拝する悪魔の何倍以上の力を得る術を持っている。しかし、これは最終手段。一度でも使用すると、人から悪魔へと肉体が変貌し、人として生きることができなくなる。死んだ場合も悪魔としての死を迎えるため、天国・冥界・地獄などの世界にはいけなくなり、輪廻転生も不可能となる。そして、悪魔となった場合、何度でも堕天解放を使用できる。司教の中には「悪魔になれるのなら」と説明を聞いた途端に堕天解放を使用する者もいる。


「悪師権」で崇拝する悪魔の能力を使い、

「悪師権堕解」で崇拝する悪魔の力を取り込み、

「悪師権堕天解放」で崇拝する悪魔と融合し、悪魔そのものになる。

それに加え、大司教は何か特別な力を持っているようだ。


司教が持っている「悪師権」、「悪師権堕解」、「悪師権堕天解放」をすべて短い時間の間に使うことで、その司教の体に「悪師権堕紋」というマークが浮かび上がる(君主未満の司教は「堕天解放」を使用できない為、すべての「悪師権」と「悪師権堕解」の短時間使用で堕紋が浮かび上がる)。サイズや位置は様々。

一度教祖が消滅したことによって、このマークが出ている状態で討伐すると同じ悪魔の司教は二度と生まれなくなり、完全討伐が出来る。

しかし、誤って「悪師権堕紋」が出ていない状態で討伐してしまえば司教の候補者に悪師権が移り、その候補者が新たな司教になってしまう。


悪師権(補足)編集

「即死系」は条件が揃えば即死する悪師権、

「必殺系」は即死ではなくとも呪いなどで必ず死亡してしまう悪師権である。


地位と色編集

司教の地位は8段階、つまり8色に分かれている。この地位は悪魔の強さによって決められているため、司教本人の強さは全くと言っていいほど関係ない…が、侯爵以上になると実力も備わって来る可能性が高い。


下位の司教編集

人数が少なく、地球防衛軍の隊長・副隊長クラスなら討伐任務に行くことを許可されている。中には戦闘の素人もおり、公爵のベテラマは質の低さに呆れていた。

ちなみに毒蟲は悪信教下位よりも危険度は下。


カラー:青

人数:9名

司教の中で一番地位が低い司教。


  • D・騎士

カラー:水色

人数:1名

二番目に地位が低い司教。

たった一人しかいない地位の司教だが、かなり特殊な悪師権を持っている模様。


  • C・伯爵

カラー:緑

人数:8名

三番目に地位が低い司教。



中位の司教編集

  • B・侯爵

カラー:黄緑

人数:15名

地位は下から4番目であり、ちょうど真ん中の地位。

この地位から隊長クラスと互角に戦う司教、「即死系」「必殺系」の悪師権を持つ司教が出てくる。


  • A・公爵

カラー:黄色

人数:23名

地位は上から4番目、真ん中より上の地位である。

司教の中で一番多い地位で、この地位になると地球防衛軍の隊長クラスより上の司教が多くなってくる。ただでさえ強力な能力の上「即死系」「必殺系」の悪師権を持っていることがほとんどのため、強さ関係なく死ぬことも多い。そのため隊長クラスでも討伐が許可されていない。


悪師権堕解時の戦闘力オーラ数値は5000億〜1兆。



上位の司教編集

ここからは地球防衛軍の隊長格が即撤退しなければならないレベルの超危険な地位となる。

ここから上の地位は

  • 圧倒的に実力が高い
  • 「悪師権堕天解放」を使用してくる
  • 「悪師権」が天災級、即死系、必殺系のみ

となっており、戦っても無謀、能力で挑んでも無謀なので絶対に撤退するようにと決められている。

尚悪信教の君主以上の地位の司教は、神王連最重要人物の「五柱」よりも危険度は上。


  • S・君主

カラー:橙

人数:7名

地位は上から3番目。

1番下の総裁と同じくらいの数がいる。

20年前に君主4名による地球防衛軍襲撃事件が発生、その時地球防衛軍隊長6名のうち4名(後に後遺症により+1名)が死亡した。


  • SS・王

カラー:赤

人数:8名

地位は上から2番目、主に司教の統括をしている地位。

この地位の実力は噂では「君主」を100人集めてやっと戦えるレベルとされている。

ここまで来ると、悪魔だけではなく術者もかなり手練れとなってくる。下位と同じくらいの数がいる。



最上位の司教及び大司教編集

  • SSS・神

カラーは紅色、人数は司教が1名と大司教7名の計8名。地位は一番上。

大司教は全員この地位にいる。ここまでのクラスは会って生きて帰ってきた人がほとんどいないため、情報が非常に少ない。しかし、「王」が可愛らしく見えるレベルで「神」は異常、「神」の中でも大司教の悪魔(七つの大罪悪魔)は別次元の強さを誇るという。また先述した通り、大司教は何か特別な力を持っているとの事。



司教の派閥争い編集

後述する事件の後に悪信教で過激派と穏健派の派閥争いが発生した。大司教は穏健派の色欲、現状維持派の怠惰、自由派の暴食、過激派の強欲などに分裂した。(他には実力主義派の憤怒、宗教派の嫉妬、均衡維持派の傲慢、集団派の元色欲などもある)

イギリスにある悪信教大聖堂は【穏健派総本山】となっている。


悪魔の強さ編集

司教の崇拝する悪魔を神の階級で表すと

総裁〜公爵は下級神クラス(戦闘力1兆以下)

君主〜王は中級神クラス(戦闘力1兆以上)

大司教は上級神クラス(戦闘力1京以上)

となっている。ストーリーの進行により変化する可能性あり。



司教一覧編集

編集

傲慢大司教にして悪信教法皇代理、そして神王連Y代理でもある事実上の悪信教トップ。均衡維持派。色欲大司教リフレットによると地球上では神王以上の実力を発揮するとされる。これほどの実力があっても「闇側」では3番手の実力らしい。


神王連称号Xの指示で地球防衛軍に潜入している。

教団内の派閥は現状維持派に属する。


ピンク色の髪の女性。東京異変の3年前に過激派の前大司教を撃破し、大司教となった穏健派。

消えたを探すために悪信教大聖堂にやって来たようだが…

308話にて、大司教は力を失っていなかったことが判明、つまり、リフレットは悪師権や堕解を十全に使える大司教を生身で倒せる実力者ということに…


  • 元色欲大司教

リフレットの前任を勤めていた集団派の人物。大司教だったころは司教のまとめ役を兼任していたが、リフレットに敗北したことでまとめ役のみの専念をレフテから命じられる。


編集

過去にロイドと対峙している。

ロイドによってその存在が明かされた。


使用する悪師権:毒支配・災害支配・物質支配・才能剥奪・魔術師殺し


  • 第61柱司教???

第五章第三幕EP5 231話で初登場。声色からして女性。※リンク先ネタバレ注意

シルロッテの監視役として日本に赴いた。


使用する悪師権:賢者・物質変換


君主編集

専属神篇第三幕〜東京異変〜で登場。5人いる穏健派の司教の一人。

色々な体を持ち、ファルドラの部隊の半数を殺したとされる。


使用する悪師権:太陽の加護・感情掌握

悪師権堕解時の戦闘力:3兆以上(推定)

悪師権堕天解放時の戦闘力:600兆

悪師権堕天解放の固有名称:光魔禰狩魔王ガープ


専属神篇第三幕EP5で登場。王道を嫌う逆立った銀髪の男。

天野江宝華を圧倒する程の実力を持つ。


使用する悪師権:真実改変・正義者破壊

悪師権堕解時の戦闘力:不明


公爵編集

専属神篇第二・八幕で登場。一人称は「俺っち」で、間延びした口調や不自然な所で促音を入れる話し方が特徴の、青い髪に目の周りに黒い跡がある男。

悪師権を駆使した戦いで月花ラディウスを瀕死に追い込んだ強敵で、ラウダーも「格上」と評価している。

悪信教の中では大人な性格をしているらしい。


使用する悪師権:風水支配・強制溺死

悪師権堕解時の戦闘力:不明


専属神第三幕で登場。紫色の髪の女性で前髪を目が隠れるほどに伸ばしている。

本人ではないものの日常茶番で再登場している。

10年前まで琴歌の家政婦を勤めていた。

悪信教内では穏健派に所属しているように見せかけて、実は過激派のスパイ。

とある理由により、後述する事件の際も悪師権を問題なく使えた。


使用する悪師権:知識上昇・悪魔操作・死弱の魔眼

悪師権堕解時の戦闘力:8500億


専属神篇第三幕EP5で登場。気だるそうな雰囲気の、黒髪に黄色のメッシュが入った男。

シアーネがやるはずだったという任務を命令されているようだ。

元は脳科学を研究する学生で、研究の資金稼ぎのために悪信教に入団した。


使用する悪師権:身体状態大幅向上・全耐性超強化

悪師権堕解時の戦闘力:不明


侯爵編集

専属神篇第二・八幕で登場。元地球防衛軍の隊員の男で精霊殺害を主導していた。


使用する悪師権:人体操作・自然操作・威厳威圧操作

悪師権堕解時の戦闘力:4200億


専属神篇第三幕EP1で登場。金髪で耳にピアスを空けた男。

東京では信者勧誘の為にナンパしており、同時に麻薬密売異変の実行犯である。

雪花からは「安直馬鹿」と言われた。

因みに日常茶番で再登場している。(実際には本人ではないが)


使用する悪師権:理解力剥奪・五感剥奪・知覚剥奪

悪師権堕解時の戦闘力:3200億


名前だけ判明した5人いた穏健派の司教の一人。シアーネの悪行、ベルディアの暴走により派閥から離脱した。


使用する悪師権:音支配・不死身化


伯爵編集

専属神篇二・八幕で登場。眉間から放射状に毛が生えてる男。

悪師権を使うときに顔芸をする癖があるらしい。

気に入った場所を自分の空間とし、引きこもるなど協調性がない。


使用する悪師権:災害支配・思考盗撮・神聖耐性・災い支配

悪師権堕解時の戦闘力:2600億


専属神篇第二・八幕で登場。乱暴な口調の男で、外見のせいでよく「猿」と揶揄される。

詰めが甘く作戦に失敗しがち。


使用する悪師権:透明化・透明化殺戮

悪師権堕解時の戦闘力:2100億


名前のみ登場しており、過去にアルタ・シュバリエによって討伐されたという。

同じ伯爵のハーリッジ曰く「死体マニア」らしい。

308話にて、悪信教司教第一犠牲者ということが判明した。


悪師権堕解時の戦闘力:不明(アルタ曰くハーリッジより高いとのこと)


専属神篇第三幕EP1で登場。ロボットみたいな声の男。

白い髪と紫色の目を持ち、ハゲかけている。建設物倒壊異変の実行犯。


使用する悪師権:瞬間移動・物質破壊

悪師権堕解時の戦闘力:2700億


専属神篇第三幕EP5で登場した自由派の司教。カラフルに髪を染めたギャルのような外見の女性。

フォンを顎で使っており、気が強い。

フォン曰く痴女とのこと…

ベテラマの依頼で奏星の誘拐の運び屋になる。


使用する悪師権:物の効果を物無しで発動する能力

悪師権堕解時の戦闘力:不明


名前だけ判明した5人いた穏健派の司教の一人。シアーネの悪行、ベルディアの暴走により派閥から離脱した。


総裁編集

専属神篇第二・八幕で登場。「上の者は下の者を常に支えるべき」「下の者に上の者が文句を言ってはならない」など極端な下級階級優遇思想を持っている少年。


使用する悪師権:寿命操作・炎操作・悪魂エネルギー変換

悪師権堕解時の戦闘力:690億


専属神篇第三幕EP1で登場。老人口調の茶髪のリーゼントの男。

20代でありながらカナからは40代と間違われた。


使用する悪師権:知識改変・薬物変化

悪師権堕解時の戦闘力:610億


専属神篇第三幕EP1で登場。赤い髪をちょんまげ風にした男。

東京で起こっていた偽物事件の実行犯。


使用する悪師権:物質変換

悪師権堕解時の戦闘力:890億


専属神篇第三幕EP5で登場。悪信教の例に漏れず(?)個性的な見た目をしている。

フルネームは不明。シアーネに続いて2人目の悪信教の女性司教…なのだが。スティア曰く数日間入浴してないため、悪臭がして垢まみれとかいう、見た目を含めて女捨ててると言われかねない強烈なプロフィールである。ムーナ曰く信者が一人もいないらしい。

ベテラマの依頼で奏星の誘拐の運び屋となる。

また、わずか3話で出番が終了したためパトパトのキャラでは大分扱いが悪い。


使用する悪師権:変身偽装操作・欲求増幅操作

悪師権堕解時の戦闘力:不明


名前だけ判明した5人いた穏健派の司教の一人。シアーネの悪行、ベルディアの暴走により派閥から離脱した。


拠点編集

悪信教は全世界に拠点を建設している。

現時点で判明している拠点は

  • イギリスにある穏健派総本山の悪信教大聖堂
  • 教団の本山悪神殿

などがある。


目的編集

あくまで悪魔信仰教団の目的は「世界征服」ではなく「神を殲滅」することであり、基本的に敵対しない限り仕掛けてくることはない。そもそも人間には興味が無いとのこと。

しかしそれ故に神を殺すため人を道具のように使い、壊すといったヤバい行為もしているようだ。



専属神篇第3幕東京異変301話にて悪信教内部にも防衛軍側のスパイが侵入している事が判明した。


教祖編集

悪信教の結成、それに加えて世界に「悪意」と「闇」を植えつけたという規格外の存在。


正体は3年前、地球を訪れたパトと戦い、消滅した当時の神王連Yアンテ・マンユであった。

この世に「悪」という概念を作り出した世界最悪、最強、最凶の悪神である。


おそらく元ネタはゾロアスター教の悪神「アンラ・マンユ」だと思われる。


アンテ・マンユが消滅した事により、大司教を除く全ての司教の力が失われた。その後、東京異変の1年前、時系列的には第四章〜第五章第一幕ごろに司教の力が復活した。



教祖代理編集

消滅したアンテ・マンユの代わりとしてリオ・カムニバルが教祖代理となったことが第五章299話で明らかになった。


余談編集

  • ラウダーが37司教を殺害し、後釜に入ったと描写されたシーンがあったが、現在はカットされている。363話の描写からすると設定が変更となったと思われる。
  • 68話にてエスカの転移先である終焉の園が悪神殿の場所のヒントらしい。

関連動画編集


関連タグ編集

パトパトチャンネル 四季パト メリア・メルトリア パトパトチャンネルの敵組織一覧

関連記事

親記事

パトパトチャンネルの敵組織一覧 ぱとぱとちゃんねるのてきそしきいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 876

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました