ピクシブ百科事典

悪魔信仰教団(パトパト)

あくましんこうきょうだん

悪魔信仰教団とは、パトパトチャンネルに登場する過激な宗教組織である。※この記事にはパトパトチャンネルのストーリーに関するネタバレが含まれております。
目次[非表示]

概要

悪魔信仰教団(略称:悪信教)とはパトパトチャンネルに登場する「神の殲滅」を目的とした宗教組織である。
悪魔を神以上の存在として崇拝しており、殲滅の為にはあらゆる手段を用いる。

神はすべての人間を救うかわりに弱き者を見捨てる、
だが悪魔は弱き者に手を差し伸べ、救ってくれる
故に悪魔は偉大であり、神は不要

悪魔の信仰に救いあれ
これを教えとし、全世界に根城を張り、悪魔…ひいては悪信教への勧誘をしている。

組織構成

教祖を中心とし、72名の「司教」、7名の「大司教」そして信者などで構成されている。
この中で教祖、司教、大司教計80名が最も危険とされている。

崇拝する悪魔

司教が崇拝している悪魔はソロモン72柱の悪魔である。
大司教が崇拝する悪魔は七つの大罪悪魔であり神と同等、それ以上とされた悪魔である。

司教の地位と能力

司教には悪魔の「階級」と「柱の番号」に合わせて崇拝する悪魔と着用するフードの色が変わる。
つまり司教内でも地位が決まっている。

能力について


「悪師権」
自身が崇拝する(身につけたフードの色・番号の両方に当てはまる)悪魔の能力を扱う力。
一定の地位以上の司教は「即死系」「必殺系」「天災級」の悪師権のみ扱う。
司教は全員「悪師権」を使用することができる。

「悪師権堕解」
自身が崇拝する悪魔の力の全てを司教の中に取り込む力。この状態になると悪魔の力で回復力が大幅に上昇し、それを応用した悪師権堕解〜修〜という傷を治す技術がある。
術者が悪魔以上の力を持っていた場合、戦闘力は下がることになる。
(例:最大戦闘力1兆の司教が、戦闘力5000億の悪魔を信仰しているとする。その場合、戦闘力が最大の状態で堕解しても上乗せされることはなく、戦闘力は5000億になってしまう。主に戦闘力のリセット用として使われることが多い。)侯爵以上の司教は悪師権堕解〜練〜という技術を持っているため、悪師権堕解を使わなくても悪師権堕解を使っている時と同じくらいの実力を出せる(ただし戦闘力は上がらないので、相手を油断させられる)。

そして君主以上の地位の司教、及び大司教は「悪師権堕天解放」という、自身が崇拝する悪魔そのものとなり、崇拝する悪魔の何倍以上の力を得る術を持っている。

「悪師権」で崇拝する悪魔の能力を使い、
「悪師権堕解」で崇拝する悪魔の力を使い、
「悪師権堕天解放」で崇拝する悪魔と融合し、悪魔そのものになる。
それに加え、大司教は何か特別な力を持っているようだ。

司教が持っている「悪師権」、「悪師権堕解」、「悪師権堕天解放」をすべて短い時間の間に使うことで、その司教の体に「悪師権堕紋」というマークが浮かび上がる。サイズや位置は様々。
一度教祖が消滅したことによって、このマークが出ている状態で討伐すると同じ悪魔の司教は二度と生まれなくり、完全討伐が出来る。
しかし、誤って「悪師権堕紋」が出ていない状態で討伐してしまえば司教の候補者に悪師権が移り、
その候補者が新たな司教になってしまう。

悪師権(補足)

「即死系」は条件が揃えば即死する悪師権、
「必殺系」は即死ではなくとも呪いなどで必ず死亡してしまう悪師権である。

地位と色

司教の地位は8段階、つまり8色に分かれている。この地位は悪魔の強さによって決められているため、個人の強さは全くと言っていいほど関係ない…が、公爵以上になると実力も備わって来る可能性が高い。

下位の司教

カラーは青、人数は9名 司教の中で一番地位が低い司教。
 第10柱司教綿貫公麿(カナによって完全討伐)
 第48柱司教ゲルゲラ・ジャイエー(ソフィア・ターフェアイトによって完全討伐)
 第58柱司教 カーラム・ハヌマーン(四季芦花によって完全討伐)

  • D・騎士
カラーは水色、人数は1名 二番目に地位が低い司教。
人数は1名と最も少ないが、かなり特殊な悪師権を持っている模様。

  • C・伯爵
カラーは緑、人数は8名 三番目に地位が低い司教。
これら下位3つは人数が少なく、地球防衛軍の隊長・副隊長クラスなら討伐任務に行くことを許可されている
 第25柱司教ハーリッジ・シュラタイン(逢坂麗夜によって完全討伐)
 第34柱司教ベルヒ・ガーディン(天野江宝華によって完全討伐) 
 第40柱司教滅真(ハクによって完全討伐)
 第46柱司教シブ・ハーデス (アルタ・シュバリエによって完全討伐)

中位の司教

  • B・侯爵

カラーは黄緑、人数は15名 地位は下から4番目であり、ちょうど真ん中の地位。
この地位から隊長クラスと互角に戦う司教、「即死系」「必殺系」の悪師権を持つ司教が出てくる。
 第24柱司教カルオス・ベニトルキ(四季月花によって完全討伐)
 第37柱司教ラウダー・オッフェンス (以前の司教を殺したことで、自身に契約を移した。)
 第44柱司教霧之岡利蔵 (ファルドラ・ニートロフによって完全討伐)

  • A・公爵
カラーは黄色、人数は23名 読み方は同じだが書き方が違うので注意。地位は上から4番目、真ん中より上の地位である。
司教の中で一番多い地位で、この地位になると地球防衛軍の隊長クラスより上の司教が多くなってくる。ただでさえ強力な能力の上「即死系」「必殺系」の悪師権を持っていることがほとんどのため、強さ関係なく死ぬことも多い。そのため隊長クラスでも討伐が許可されていない。
第41柱司教シャル・フォルモン(ラウダー・オッフェンスによって悪師権堕紋が出る前に討伐)
第52柱司教シアーネ・ロフコンティ (パト「帝の絶権」を使用し、肉体を乗っ取っていた悪魔アロケルを完全消滅させた。)

上位の司教

  • S・君主

カラーは橙、人数は7名 上から3番目の地位。
地球防衛軍の隊長格が即撤退しなければならないレベルで、1番下の総裁と同じくらいの数がいる。
・圧倒的に実力が高い ・「悪師権堕天解放」を使用してくる ・「悪師権」が天災級、即死系、必殺系のみなため、戦っても無理、能力でも無理なので絶対に撤退しろと決まっている。
20年前に地球防衛軍を君主4名が襲撃してきており、その時地球防衛軍隊長6名のうち4名(後に後遺症により+1名)が死亡した。

  • SS・王
カラーは赤、人数は8名 上から2番目の地位で、主に司教の統括をしている地位。
この地位の実力は噂では「君主」を100人集めてやっと戦えるレベルとされる。
ここまで来ると、悪魔だけではなく人もかなり手慣れとなってくる。下位と同じくらいの数がいる。
 第45柱司教キュラトス・シーヴァハイネ(ロイドの身体的才能を奪った。)
悪信教司教の君主以上の地位は神王連最重要人物の「五柱」よりも危険度は上、毒蟲は悪信教下位よりも危険度は下。ちなみに「侯爵」「公爵」が中位である。

最上位の司教及び大司教

  • SSS・神

カラーは紅色、人数は司教がたった1名と大司教7名の計8名。地位は一番上。
大司教は全員この地位にいる。ここまでのクラスは会って生きて帰ってきた人がほとんどいないため、情報が非常に少ない。しかし、「王」が可愛らしく見えるレベルで「神」は異常、「神」の中でも大司教の悪魔は別次元の強さを誇るという(恐らく「七つの大罪悪魔」)。また先述した通り、大司教は何か特別な力を持っているとの事。
 怠惰大司教リロ・ヴァニタス(WCBTに地球防衛軍第二部隊副隊長、ジョルジュ・カンパリーロとして出場。ソフィアについて探るために神域解界を使ったが、ソフィアに言葉で表せないレベルでボコボコにされた。

目的

あくまで悪魔信仰教団の目的は「世界征服」ではなく「神を殲滅」することであり、敵対しない限り仕掛けてくることはない。そもそも人間には興味が無いとのこと。
しかしそれ故に神を殺すため人を道具のように使い、壊すといったヤバい行為もしているようだ。

教祖

悪信教の結成、それに加えて世界に「悪意」と「闇」を植えつけたという、とんでもない存在。



それは3年前、地球を訪れたパトによって相討ち(帝王神候補1位だったパトはもう存在しないため)で消滅したアンテ・マンユであった。
この世に「悪」という概念を作り出した世界最悪、最強、最凶の神である。

関連動画




別名・表記ゆれ

悪信教 悪魔信仰教団

関連タグ

パトパトチャンネル パト メリア・メルトリア

この記事のカテゴリ

キャラクター・人名 イラスト

関連記事

親記事

パトパトチャンネル ぱとぱとちゃんねる

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました