ピクシブ百科事典

執事(コレクター・ユイ)

しつじ

ここでは、アニメ『コレクター・ユイ』に登場する執事について解説する。

CV/小形満

概要

アニメ『コレクター・ユイ』第2期で初登場。
紳士の出で立ちをした初老の男性姿のソフトで、自分探しの為にあちこちのテーマパークでアルバイト稼業に勤しんでいたフリーズに接触。
何故か彼女にコムネット内で起きているバグルス事件に関して何だかの事情を知っている、もしくはカギを握っている可能性の高い赤い髪の謎の少女の捜索を依頼する。

また、フリーズから自分のアルバイト先で必ず発生するバグルス事件の原因は彼が関与しているのではないかと冗談で言われた際は焦ったような態度を示した後、憤慨しながらその事を否定すると、延々と進まない少女の捜索を促すなどあからさまに不審な態度が目立ち、また、フリーズの雇い主である自分の主人に連絡する際に思わせぶりな言動を告げる等、何か彼らの行動には裏がありそうなきな臭い何かが隠されているような雰囲気を醸し出しているが…。











その正体はバグルス事件の真の黒幕にして、本作のラスボスである黒川良配下のソフトであり、(おそらく)黒川からの指示でフリーズを利用し、彼女の隠された能力である“ウイルス探知能力”を使って黒川の元から逃げ出したバグルスの感染源となっているiちゃんの居場所の捜索と捕獲を目的として暗躍していた。

本来、彼の様にコムネットのソフトが人間の様に悪事を働くはずはないのだが、彼の場合は特殊で、実は黒川に鼻の部分に洗脳装置が仕込まれたパーティグッズの変装鼻眼鏡を装着させられ操られており、一連の彼の行動は全て彼の意思で行われたものではない。

第25話に置いて黒川の元へと急ぐコレクターたちコレクターズの前にバグルスを感染させられ巨大な顔の姿で出現。

大量の髪の毛を使って彼女たちの行く手を阻むが、最後は『イニシャライズ』され者の姿へと戻るのと同時に洗脳装置が外れ正気に戻り、最終回では洗脳させていた間に行っていた自身の行為の贖罪の為を含めてフリーズとクマちゃんと共に黒川に囚われたiちゃんの救出に協力する事となる。

関連項目

黒川良 バグルス(コレクター・ユイ) コレクター・ユイ

コメント