ピクシブ百科事典

大好き∞無限POWER

だいすきむげんぱわー

大好き∞無限POWERはHUGっとプリキュア第20話で披露された挿入歌である。

歌唱:キュアマシェリ(CV.田村奈央)、キュアアムール(CV.田村ゆかり)
作詞:こだまさおり
作曲・編曲:高田暁

概要

第17話で愛崎えみるルールー・アムールプリキュアの協力者的なポジションとして仲間入りして以降、自分たちをプリキュアになることを望んでいた愛崎えみるルールー・アムールだったが、プリキュアに変身するためのプリハートが残り1つしかないことが発覚。
我を通して相手を押しのけるべきなのか、それとも自分が夢を諦めて相手に譲るべきなのか、その選択が互いに迫られる中、その結論をあえて棚上げして、えみるがルールーに「私の曲に歌詞を書いてくせませんか」と言い出す。

「メロディーは私の心、そこにルールーの心が加われば……最強無敵!」

どんな選択をしてもどちらかが必ず傷つくという状況下で、2人の心が繋がっている絆を形として残したかったからということだが、ルールーもそのえみるの気持ちに共感したのか当たり前にそれを受諾する。そうして出来上がったのがこの曲である。

そして第20話にて、愛崎えみるとルールー・アムールが、どうしても一緒にプリキュアになりたいと祈ったところ、未来クリスタルが出現。1つしかなかったプリハートが2つに分裂し、愛のプリキュアとして変身し、それぞれ、キュアマシェリ、キュアアムールが誕生した。
その初戦闘の際、彼女達は自分たちが作詞作曲したこの曲を歌いながら戦うという鮮烈なデビューを飾った。「大好きだよ」と明るく歌いながら物理で殴打するその姿は視聴者に強いインパクトを残すことになったのである。

作中でえみるが「ノリノリでアゲアゲな曲」と言っているとおり、『キミとともだち』とは違ってアップテンポの曲で、プリキュアシリーズでは珍しいタイプの典型的な2010年代系の雰囲気濃厚なアイドルミュージックでもある。
この曲は2018年7月4発売の「HUGっと!プリキュア」ボーカルアルバム【パワフル♥エール】の3曲目に収録されている。

関連タグ

HUGっと!プリキュア キュアマシェリ キュアアムール
プリキュア関連曲一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「大好き∞無限POWER」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1716

コメント