ピクシブ百科事典

天使の悪魔

てんしのあくま

藤本タツキ作の漫画『チェンソーマン』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

背中には、頭の上には天使の輪という天使ステレオタイプのような姿をした悪魔。顔立ちや体形から女性のようにも見えるが男。

公安の対魔特異4課に所属しており、岸辺からは「こいつは特殊な悪魔で人間への敵意がないが近づくな」と語られている。怠けたがるが戦闘能力は高いらしく、マキマいわく「4課で岸辺隊長の次に強いのは彼だよ」。

能力

no title


人間に直接触れることで寿命を吸い取り、その吸い取った寿命を材料に武器を作るという能力を持つ。
マキマ曰く過去にその能力で自分が生まれた村の人間を全員死なせている。
後に早川アキのバディとなり、早川の使う刀を作った。

自分でも能力で作った剣で戦う場面があるが、その際「ごめん皆…使わせてもらうよ」と謝罪の言葉を口にしている。

関連イラスト

天使の悪魔+アキ天
天使の悪魔



関連タグ

チェンソーマン 天使 悪魔

関連記事

親記事

チェンソーマン ちぇんそーまん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「天使の悪魔」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 129482

コメント