ピクシブ百科事典

概要

父親が残した多額の借金を抱え、デビルハンターとして働く少年。
父親が亡くなった直後、「金を返すか命で支払うか」とヤクザに迫られていた時、怪我をしていたチェンソーの悪魔・ポチタと出会い、血を飲ませて救う代わりに彼と契約し、金を稼ぐためにデビルハンターとなった。

借金返済のため自分の臓器を売り払い、悪魔退治やバイトをしても、稼いだ先から返済分として持っていかれ、その日の食事すらままならぬ極貧生活を送っている。「食パンにジャムを塗って食べたい」「死ぬ前に女を抱きたい」というのがささやかな夢。

ある日、デビルハンターを憎む「ゾンビの悪魔」に操られたヤクザによって、デンジは殺されてしまう。
しかしポチタが「私の心臓をやる、代わりにデンジの夢を見せてくれ」と言い、デンジは蘇った。
失った臓器が全て元通りになっていたが、胸元にはポチタの尻尾であるスターターグリップが生えていた。

デンジはポチタと一体化し、「チェンソーの悪魔に変身する能力」を得る。そして「ゾンビの悪魔」を倒したデンジは公安にスカウトされ、奇妙な仲間たちと悪魔を殺す日々を送ることになった。

関連タグ

チェンソーマン ポチタ
マキマ パワー(チェンソーマン)
苦労人

関連記事

親記事

チェンソーマン ちぇんそーまん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「デンジ(チェンソーマン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28618

コメント