ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「私はエバイン、あなたの手がほしいだけ...」

CV:来宮良子

概要

エバイン

第15話「妖獣エバイン 千本の腕」に登場。腕のない女性のケンタウロスのような姿で、頭部に太い角を持ち、人間の女性の姿に変身することも可能。に自由に出入りする能力を持ち、鏡の中にいる時は他人の腕を操る(伸ばすことも可能)ことができる。

また、殺害した人間の腕を奪って集めており、鏡の世界ではこの腕を操って戦うこともできる。自身の腕は持たないが、これによりタイトルの通り「千本の腕を持つ」と豪語する。ただし、自分がいる鏡を割られると鏡の中から追い出されてしまい、腕を操ることもできなくなる。


活躍

不動明牧村美樹らが乗っていたバス運転手の腕を操り、ハンドルを破壊させ、衝突事故を起こさせる。それからも女性アナウンサーを自身の腕で絞殺したり、バイクを運転していた男性の腕を操り事故死に至らしめるなど、多くの犠牲者を出した。


その後、名門学園に現れて始めにアルフォンヌの腕を操って騒動を起こし、次にタレちゃん、ミヨちゃんの腕を操り、明を殺そうとするが、美女の姿で鏡に現れたところを明にベルトで叩き割られ、正体を現すと、校長室の鏡を使って逃走。そして、妖将軍ムザンに明が自分の正体を知っていたことを報告し支援を求めると、ムザンから回せば人間を鏡の世界に閉じ込められるを授かる。


今度は牧村家の明の部屋の鏡に現れ、鍵を使って明を鏡の世界に閉じ込め再戦を挑む。最初は巨大化した姿で現れ明を襲うが、明がデビルマンになると無数の腕を出現させて彼を捕え、で刺し殺そうとする。

しかしデビルウイングに腕を振り払われて回避され、さらにデビルキックを顔面に食らい左角に亀裂が入ってしまう。なおも腕を操り反撃を試みるが、デビルビームを撃たれて角が折れ左目に突き刺さり、それにより魔力が破れてコントロールを失った腕に襲われ自滅した。その亡骸は鏡の世界に残り、「鏡の中がお前の墓場。デーモンらしい最期だったな」と明に評された。


漫画(冒険王)版

腕のない人間女性の姿で人間界に現れ、ボクサー、射撃選手、レーサーなど様々な人間を狙い腕を奪った。その後、アニメ版と同様の鍵をゼノンから授かり、鏡の世界に不動明を引きずり込む。デビルマンに変身した明を無数の腕で捕らえるが、デビルウィングで腕をすべて倒され、肘打ちで角を折られてしまう。最後は折れた角を投げつけられて胸に突き刺さり、上半身が粉々に飛び散って死亡した。ちなみに、自身が操る腕を「四本の腕」と何度も呼んでいたが、作中ではアニメ版同様に無数の腕を操っている。(「千本」が「4本」に誤植され、さらに「四本」になったのかもしれない)


ダイナミックヒーローズ

パンサーゾラの呪術により復活。如月ハニーを捕らえパンサークローのアジトへ連れ去る。


余談

アニメ版『デビルマンレディー』の最終回で、神=アスカ蘭との闘いに勝つも両腕を失った主人公・不動ジュンがエピローグで街中を歩くシーンがある。関連性は明示されていないが、本作品は様々なデビルマンのメディア展開作品に対するオマージュが随所に散りばめられており、エバインの人間態のオマージュである可能性も考えられる。


関連タグ

TVアニメ版・デビルマン デーモン族 妖獣(TVアニメ版・デビルマン)

妖将軍ムザン ケンタウロス

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1230

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました