ピクシブ百科事典

妖邪子

ようじゃこ

「妖邪子」とは、マンガ、アニメ作品「奇面組シリーズ」に登場するキャラクターである「似蛭田妖」と「天野邪子」によるNLカップリングタグである。
目次[非表示]

概要

妖邪子」とは、「奇面組シリーズ」に登場する、番組リーダー「似蛭田妖」と御女組リーダー「天野邪子」によるNLカップリングタグである。

なお「番組」のpixivタグ名は「番組(奇面組)」となる。

解説

似蛭田妖」は、番長不良)集団「番組」のリーダーであり、
天野邪子」はスケバン集団「御女組」のリーダーである。
共に『奇面組シリーズ』の、一応中学校:『3年奇面組』及び一応高校:『ハイスクール!奇面組』での名物集団番長格グループのリーダー同士のカップリングである。

『奇面組シリーズ』原作における二人の関係

「御女組登場」

原作における二人の因縁は、『3年奇面組』第3巻「御女組登場」から始まる。

「御女組登場」①にて、授業を早退してフケていた御女組ディスコ音楽室)に行く途中に、骨組色男組腕組の面々が、まるで腫れ物に触るかのような態度ですれ違う中、

番組似蛭田妖とは、

邪子「いつになったら決着つけるつもりなのさ?」
妖 「女相手にケンカできるかっちゅうの」

というやり取りをしており、

この頃から既に、邪子が妖に常にケンカをふっかけながらも、妖似蛭田妖はそれをのらりくらりとかわしている
という関係であることが示唆されている。

そして「御女組登場」②にて、邪子御女組は、「嘘っぱちで陽気で楽しそうにしている(と邪子は感じていた)」河川唯宇留千絵に因縁を付けた。
それを見掛けて、唯と千絵をかばいに参上した番組と対峙することになり、
邪子によるタイマンでの対決と相成った。

まあ、こんなことになるわけなんだが。

修学旅行編での「背中合わせ」

そして同じく『3年』第4巻「門限やぶりはあぶナイトの巻」にて、

あぶナイト


門限を過ぎても宿泊先に戻らなかった邪子御女組は、不良高生に絡まれてしまい、そのケンカを買ったものの、状況が不利となってしまう。
(実はそんなにシリアスではないのだがまあいいや)

が、そこへ、
ケンカの匂いを嗅ぎつけた番組が参上した。

この時の、

妖 「おれたちも仲間に入れてくれや」
邪子「くると思ったよ………」

のシーンは妖邪子屈指の名シーンと言われている。

そしてその次の回の「さらば京都!?の巻」にて、
邪子による、背中合わせ大立ち回りが繰り広げられる事になったのであった。

手をつなぐ


そしてそのまま、一堂零腕組色男組(但し観戦)、そして冷越豪出瀬潔大間仁物星大、そして宇留千絵河川唯まで合流し、『3年奇面組』最長イベント「修学旅行編」の締めに相応しい大乱戦となったのであった。

修学旅行の思い出・御女組他ご一行様



まあ、オチはこんなんなった訳なんであるが。

みんな、若いね。

二次創作の話

以上のように、「奇面組シリーズ」原作内では、特に恋愛絡みのエピソードがあった訳では無かったが、
これら二つのエピソードから、

連載当時から、この二人、お似合いだなぁ、と感じていたファンが多かった。

それに伴い、昔から数多くの二次創作が作られていた。

ちなみに、よく勘違いをしている新しくファンになった皆さんへ。

このカップリングは「非公式」なので、どうぞご注意下さいませ。

関連作品

イラスト

セコンド
【妖邪子】奇面組まとめ【零唯】


ようじゃこ
【ノマカプ】奇面組×都々逸【コンビ】


cafe
妖邪子つめあわせ


リーダーかっぷる
avengers


マンガ

妖邪子の初デートマンガ
卒業後の妄想マンガ・妖邪子


小説

「【奇面組:妖邪子中心】 短文詰め合わせ(前編)」
(注:後編はありません)
「桃」
「KANPACHI STORY ~ 一応寿司 lonely night~【前編】」
「KANPACHI STORY ~ 一応寿司 lonely night~【後編】」

作者:新沢基栄のコメント

なお、原作者:新沢基栄は、
ハイスクール!奇面組』第10巻「キャラクター名鑑:似蛭田妖編」にて、

「天野邪子とお似合いだとよくいわれるが
  はたしてどうなのでしょう!?」

というコメントを残している。

関連タグ

奇面組
3年奇面組 ハイスクール!奇面組
番組(奇面組) 御女組
似蛭田妖 天野邪子
奇面男女:「奇面組シリーズ」NLカップリング専用タグ
不良 番長 スケバン
共闘 背中合わせ
ケンカップル
殴り愛

pixivに投稿された作品 pixivで「妖邪子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 194105

コメント