2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

岡田健史

おかだけんし

岡田健史とは、日本の男性俳優。現在は本名の「水上恒司」として活動中。

概要

1999年5月12日生まれ。福岡県福岡市出身。

野球の名門校でもある創成館高等学校の出身で自身も野球部員として全国制覇を目指してたが叶うことなく引退。
引退直後演劇部から助っ人を頼まれ特攻隊員を演じるがこれが全国大会に登り詰めるほどの評判となり、大学に進学して野球を続けるか、中学時代からスカウトを受け続けている芸能事務所を要請を引き受けて俳優になるかで悩んだ末に、俳優になることを決める。

2008年、有村架純主演『中学聖日記』に有村の相手役となる生徒役を約1000人のオーディションを勝ち抜き抜擢。デビュー作でありながら『週刊ザテレビジョン』主催の第99回ドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞した。

その後もドラマ『MIU404』やNHK大河ドラマ青天を衝け』、映画『新解釈・三國志』、『死刑にいたる病』など数多くの映画やドラマに出演。

その一方で、2021年に、所属事務所との契約解除を求めて裁判所に仮処分を申し立て、8月31日付で、2023年3月末の所属契約満了まで同事務所所属のまま活動し、満了後は契約を更新しないことで合意し、和解が成立する。2022年8月31日、契約終了を前倒しして、今後は本名の「水上恒司」として活動することを報告した。9月、合同会社HAKUと業務提携を結んだ。

外部リンク

プロフィール
Instagramアカウント
Wikipedia

関連記事

親記事

男優 だんゆう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 100102

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました