ピクシブ百科事典

1979年(昭和54年)、神奈川県出身。

上智大学卒業後、映画配給会社東宝に入社。26歳の時に初めて企画を担当した映画「電車男」が約37億円のヒットとなる。

その後、映画プロデューサーとして告白、悪人、モテキバクマン。などの映画を制作。
アニメ制作にも積極的で、血界戦線(第1期)や、おおかみこどもの雨と雪バケモノの子君の名は。などを制作した。

小説家としては、2012年に「世界から猫が消えたなら」でデビューし、100万部を超える大ヒットとなる。その後「億男」、「四月になれば彼女は」を執筆。

映画制作においては、「潜在的に人々が感じているが、まだ言葉にされていないもの」を表現することをモットーとしている。

関連記事

親記事

プロデューサー ぷろでゅーさー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「川村元気」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 142

コメント