2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

父は「世界アニメーション映画史」など著書の出版経験があるアニメーション研究家、望月信夫。2009年に東映へ入社した。
2009年放送開始の「仮面ライダーW」を皮切りに、東映特撮作品のプロデューサー補佐を手掛けるようになり、2013年放送開始の「非公認戦隊アキバレンジャー」「仮面ライダー鎧武」からプロデューサーとして参加している。
『鎧武』で凰蓮・ピエール・アルフォンゾ役として吉田メタル氏をキャスティングしたのも望月氏である。

作風

どこか陽気で明るいような要素が見受けられてはいるものの、実際はニチアサ屈指の陰惨さ、重苦しさ、暗さが多い作品となっているのが特徴で、よく味方同士で対立・敵対することがあったり、一般人含め登場人物の死亡や流血描写なども容赦なく採用したりと「子供向け」とは思えないようなことも取り入れている。
自身がチーフプロデューサーを務めた『キュウレンジャー』や『リバイス』は特にそれが顕著であり、それを楽しむ人がいる一方で批判する人もいるなどネット上で賛否両論を巻き起こす程の作品を生み出してしまっている



プロデューサー補佐としての作品


プロデュース作品

関連記事

親記事

プロデューサー ぷろでゅーさー

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました