2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要

2002年12月19日生まれ、三重県出身。身長は、154.5cm。2018年に、「坂道合同オーディション」に応募し、合格。その後は、「坂道研修生」として活動していたが、2020年2月16日のSHOWROOM配信にて、欅坂46への配属が決定し、欅坂462期生として芸能界入り。その後、他のメンバーとともに櫻坂46として再出発。
2022年8月26日にCOVID-19に感染していたことが公表された。その後、療養期間を経て9月5日に復帰した。

坂道シリーズ初の三重県出身。

推しは同期の森田ひかる

冠番組『そこ曲がったら、櫻坂?』の企画の一つである櫻坂46センス女王決定戦にて2代目センス女王となった。

仲の良いメンバーは、同期の増本綺良。また、日向坂46山口陽世とも仲が良い。

シルバニアファミリーが大好きであり、よく収集している。なお、シルバニアちゃんたちのことをまとめて「バニア」と呼んでいる。
普段はフワフワしているが、増本がグイグイ話しかけてきた時や他の人に自分がわからないことを質問された際にはなぜか淡々とした口調で返答している。
また、同期のメンバーに対して無意識のうちに腕をつねるなど少しサイコパスな一面も見え隠れしている。
そして、『そこ曲がったら、櫻坂?』の企画の1つである「幸阪茉里乃DEATHゲーム」では、ゲームマスター「マリノ様」を怪演、同期の山崎天「パリコレ女」、先輩メンバーの小池美波「ポムの親バカ」というあだ名をつけてイジり、田村保乃守屋麗奈に対して「お前たちの写真集に鼻毛を描いてやる!」と2人にとっては屈辱的な発言をかますなど、バラエティ能力も開花しつつある。

と、前半は調子が良かったものの、いざゲームの優勝者である藤吉夏鈴と直接対決のラストバトルに挑む際に、先程馬鹿にした田村保乃や松田里奈からは、「足がちっちゃい」「赤ちゃんみたい」とからかわれたり、対戦相手でもある藤吉からも半笑いで「勝てそう」と言われる等散々各位からナメられた挙げ句、自分が有利になる様堂々と不正をした(本人曰く、そんなの関係ねぇです。とのこと。)にもかかわらず見事に惨敗というゲームマスターとは名ばかりの無様なかませ犬と化す等、盛大なオチまで見せつけた。
とはいえ思いの外盛り上がったことから、リベンジを兼ねて?今後定期シリーズ化する可能性はあるらしい。


関連タグ

アイドル 櫻坂46

関連記事

親記事

櫻坂46 さくらざかふぉーてぃーしっくす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1221

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました