ピクシブ百科事典

愛媛朝日テレビ

えひめあさひてれび

愛媛県を放送対象地域とする、テレビ朝日系列のテレビ局。
目次[非表示]

略称eat(イート)。1995年4月1日に開局したいわゆる平成新局の一つ。

放送局概略

ニュース系列ANN
番組供給系列テレビ朝日ネットワーク
略称・愛称eat
コールサインJOEY-DTV
呼出名称えひめあさひデジタルテレビジョン
リモコンキーID5
親局松山17ch


中継局について

平成新局は総じて中継局の数が少なくなりやすい。アナログ放送もデジタル放送も受信できない世帯数は愛媛県内で14,700世帯と非常に多く、eatよりも3年早く開局したあいテレビの13,400世帯、UHF最先発のテレビ愛媛の3,350世帯、民放第1局の南海放送の2,570世帯、NHKの940世帯と比べてもかなり多く、特に出力が1w未満の送信所で開局していない例が多い。
更に大規模中継局や重要中継局ですら開局していないことがある。例えば野村中継局と三瓶中継局はチャンネルプランで重要中継局として扱われているのに開局していない。

このように愛媛県内で難視聴地域が非常に多いのになぜかお隣の高知県の一部ではケーブルテレビや高性能アンテナ経由でこのeatを視聴している世帯が存在する。あべこべ状態が解消される見通しは未だに立っていない。

アニメにまつわるネタ

開局してからしばらくの間、メイン画像ヘリタコぷーちゃんを含む「みぃファぷー」を平日の朝5時半から再放送するなど、早朝枠でのアニメ再放送にかなり力を入れていた(番組時間終了時の「終わり」や「END」と表示する画面もオリジナルで作っていたほど。他局、たとえば広島ホームテレビだと無地背景に番組タイトルの文字とENDだけであった)。
もっとも、スポンサー料が入りやすい通販番組が幅をきかせるようになると、1文の得にもならない(そもそも見る人がいるかどうかわからなくなってきた)アニメや特撮の再放送は意味がなくなり、結局自然消滅している。ま、地方局なんざそんなもんである。

平日早朝の再放送枠で放送された主な作品


その一方で、本州のテレビ局(テレビ朝日系列局)以外で「あたしンちを最終回まで放送したついでに、その後釜番組であった「ご姉弟物語」も放送している。

外部リンク

公式サイト

コメント