ピクシブ百科事典

星川文矢

ほしかわふみや

星川文矢は特撮作品地球戦隊ファイブマンの登場人物、ファイブブラック。(メイン画像左)
目次[非表示]

演:小林良平

設定

星川兄弟の末弟で、レミとは二卵性双生児
20年前のプロローグ時点では生まれたての赤ん坊だったので、両親の顔を写真でしか見ていない。
空手を得意とするほか、語学の達人で、異星人の言語を速攻で翻訳出来る。これは20年前からゾーンの侵攻を予測していたので、事前から備えていた可能性もある。

レミ同様20歳で小学校教師を務めている(新任ですらない模様)ことがしばしば突っ込まれるが、小学校で担当教科制が全面的に導入されているような本作の世界では、そもそも現実世界と教育・法制度自体が異なっているとも考えられる。

ただし国語教師としての特徴はストーリーで活かしづらかったのか徐々に薄くなり、末っ子故の未熟さを見せる展開が増える。ファイブブラックだけが活躍する人形劇のために「5くん人形」を作った事もあった。
人間に化けた銀河博士ドルドラに魅了されてクモルギンに操られた事もあったが、「すぐ頭をかく癖」「音痴なので自分からは歌わない」「愛用品が壊れても修理して使おうとする」という普段の態度を見せなかったので、兄弟は何かが怪しい、敵の罠だとすぐに見破った。

双子のレミとは抜群のコンビネーションを見せる。サソリナマズギンの攻撃で、身体と心を入れ替えられて変身不能にもなった時(戦隊シリーズの定番パターン)、二人同時に演技して元に戻ったフリをして、敵を騙してもう一度攻撃を受けるという強引な解決法を取った事もある。

 ファイブブラックに変身した際はパワーカッター(のついたに装着する武器、また小型の手裏剣を発射できる)やスーパーランゲージコンピューター(すべての言葉を分析可能な装置)を使用する。

関連項目

星川学 星川健 星川数美 星川レミ 星川文矢
ファイブレッド ファイブブルー ファイブピンク ファイブイエロー ファイブブラック
地球戦隊ファイブマン スーパー戦隊シリーズ

戦隊ブラック
山形大地星川文也結城凱

参照

wikipedia地球戦隊ファイブマン

関連記事

親記事

地球戦隊ファイブマン ちきゅうせんたいふぁいぶまん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「星川文矢」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4883

コメント