ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

春音あいら

はるねあいら

春音あいらとは、漫画『プリティーリズム・オーロラドリーム』の登場人物、およびアニメ『プリティーリズム・オーロラドリーム』の主人公。
目次 [非表示]

CV:阿澄佳奈


プロフィール

年齢14歳(中学2年生)
誕生日1997年9月3日(おとめ座)
血液型O型

概要

りずむ、みおんと同様に誕生日にスケート座の女神星が輝いていたことから、「スケートの女神の祝福を受けた」謳われる。

名前の由来は、作品タイトルのプリティー(愛らしい)から。

横浜元町のケーキショップ『Haru no Soraoto』を経営する春音家の長女で、父:ヒロシ、母:おみと、弟:いつき、双子の妹:うる、える、の6人家族。


おしゃれが大好きな普通の中学生で、ファッションセンスは昔プリズムショーの世界でスタイリストをしていた母親譲り。

引っ込み思案で運動が苦手だが、どんなに苦しい時でも気持ちを切り替えて困難を乗り越えていける強さも持っている。


調子が良い時、気分が高揚したときには「ハピラキ!」、失敗したり、驚いたり、オチで転倒したときは「ぎゃふん!」と叫ぶ。

当初は歌も苦手で、音程は悪くないがリズムがずれていた(彼女よりりずむの方が音痴)。

作詞も微妙で、同レベルだった天宮りずむと共に諦め三人の歌は高峰みおんに委ねられることになった。

私服の場合、足元は黒ストにブーツを履いている。


ゲーム『プリティーリズム』ではシーズン4より登場。アニメシリーズでは「初代主人公」として扱われるが、筐体を含めたプリティーシリーズ全般では天宮りずむ(アニメとは設定やCVが異なるため「旧りずむ」や「かな恵りずむ」と呼ばれることも)が「元祖主人公」のため、少々複雑である。


来歴

当初プリズムショーのことを全く知らなかった頃は、カリスマ読者モデル・高峰みおんを「みおん様」と崇敬していた。

街で走ってきた天宮りずむとぶつかりそうになり、二人同時にジャンプをして避けたところを偶然芸能事務所「プリティートップ」のマネージャー・滝川純に目撃されスカウトされる。


その結果、プリティートップのダンススクール特待生として学校の同級生だった天宮りずむと共にプリズムスターの頂点と言われるプリズムクイーンを目指すことになった。


純から「お前は服に愛される才能がある」と評されるほどの高いコーディネートの才能に恵まれている反面、運動が苦手でダンスについては素人同然だったため、りずむやペアチアマスコットのラビチからダンスの特訓を受ける。


明るく前向きなりずむと比べ、消極的で気が弱く闘争心に欠ける性格で、プリズムショーで実力を発揮するのが難しかったが、物語が進むうちに努力と経験、仲間たちとの交流と励ましにより数々のプリズムショーを成功させていく。

そして、ついには新人プリズムスターの登竜門とされるティアラカップで、数々のアクシデントにもめげずむしろ糧にしてスターオーラを溢れさせ、それまでとは次元の違う演技で優勝を決める。


伝説のジャンプ・オーロラライジングを飛ぶ為に必要とされる3つのアイテムの1つ、ピュアクリスタルティアラを手にしたあいらだが、やる気が出ないまま観戦していた高峰みおんのスイッチを「オン」にして競技に乱入されることにもなった。


以後あいら、りずむ、みおんの三人で行動することになり、続くサマークイーンカップでの交流や、決勝で城之内セレナ藤堂花音による関西ペア「せれのん」に敗れたことなどから心を通わせ、親密な関係になっていく。


14歳の誕生日に『MARs』が結成されたのを機に、みおんからの要望で「みおん様」呼びから「みおん」、最終的に「みおんちゃん」と呼ぶようになった。

最終的にはオーロラライジング・ドリームを完成させ、審査員から満点以上のO.T.T評価を貰いこの年のプリズムクイーンとなった。


プリティーリズム・ディアマイフューチャー』でも引き続きおしゃれリーダー的存在。また、Prizmmy☆の3人(みあ以外)にとっては良き相談相手でもある。一時期は、ショウとDear Crownデザイナーのユンスとの間の三角関係を阿世知欽太郎につけ込まれて、シンフォニアの呪いに魅せられしまう。

闇堕ちあいら

シンフォニアの呪いに魅せられた影響で性格も豹変し、ショウやユンスが全身全霊をかけて自身のためにデザインした衣装が入ったストーンを平然と捨てたり、他の服では心に動かずシンフォニアのささやきだけしか聞こえないと冷徹な台詞を言うなど、かつての主人公とは思えないほど寡黙で冷徹な性格に変貌してしまった。


さらにプリズムクイーンカップには出場せず、真のプリズムスターとして真のエンターテインメントを目指すと発表した。さらにプリティートップをやめて、りずむやみおんと共にシンフォニア財団に入る事に宣言、シンフォニア財団の移籍の契約をしてしまう。


その後、欽太郎が主催するシンフォニアセレクションにて彼女を助ける為に挑戦したSERENON with KやLOVE-MIXを圧倒的な実力でことごとく敗北させ、強制的にシンフォニア財団に移籍させた。


スカイハイシンフォニアで、ショウとユンスがリメイクしたシンフォニアドレスを手に入れたみあやヘイン達Prizmmy☆、PURETTYとの戦いでは一時はPrizmmy☆に圧倒されるも僅かに点差で勝利するも、みあから残したヒントを手に最後の決戦に向けて立ち向かうPURETTYとの最終戦で破れ、PURETTYがMARsに勝利したことで正気に戻ることができた。


その後、グレイトフルシンフォニアでは全ての楽章を巡って最終楽章を目指すみあとヘインを支えたが、グレイトフルシンフォニアの結末を絶望のフィナーレに変えようと目論む阿世知にグレイトフルシンフォニアを乗っ取られる。


彼の深く暗い想いの力によって他のプリズムスターと共に捕らわれ深淵の闇へと沈んでいくも、プリズムスターの果たすべき役目を思い起こしたみあや「皆を未来へ連れていく」という仲間の喜びや悲しみにも報いる一番になることを決意してヘインの活躍でグレイトフルシンフォニアを完成させ、阿世知を改心させた事で解放された。


グレイトフルシンフォニア上演後、彼女に好意を抱くショウと結ばれ、共に海外へと旅立った。


後のシリーズに当たるキラッとプリ☆チャン第13話にて、デザイナーズ7の一人として七星あいらが登場(こちらに関しての動向は該当リンクを参照の事)。

また、同作118話ではシリーズ10周年記念回としてスペシャルゲスト扱いで春音あいらが登場。主人公・桃山みらいと共演した。


楽曲

曲名作詞作曲
Dream Goes On池畑伸人長岡成貢

プリズムジャンプ

これまでにソロで飛んだ、プリズムジャンプ

  • フレッシュフルーツバスケット(第1話)
    • フレッシュフルーツパラダイス(第47話)
  • むねキュンたいけん(第4話)
  • ハートフルスプラッシュ(第9話)
  • ラブリーレインボー(第10話)
  • ヒラヒラヒラクこいのはな(第12話)
  • クリスタルスプラッシュ(第19話)
  • ミス・フェアリーガール(第41話)
  • バレンタインスイーツパレード(第44話)
  • オーロラライジングドリーム(第50話)

関連イラスト

春音あいら「みんなも一緒に、はぴらきっ☆」

あいらstar

関連タグ

プリティーリズム オーロラドリーム プリティーリズム・オールスターセレクション セインツ


星宮いちご・・・初代主人公であり、後には出演しながら、主人公を後輩にバトンタッチするという繋がり。


プリティーシリーズ歴代主人公

春音あいら上葉みあ彩瀬なる真中らぁら夢川ゆい桃山みらい陽比野まつり青空ひまり&星川みつき


プリティーシリーズラスボス

久里須かなめ春音あいら天羽ジュネ

関連記事

親記事

MARs まーず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1810712

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました