ピクシブ百科事典

東方蟲娘

とうほうむしむすめ

「東方蟲娘」とは、東方Projectに登場するキャラクターの内で何らかの形で「蟲」に強い関連を持つキャラクターたちによる二次創作グループである。
目次[非表示]

概要

東方Projectに登場する、「」に関連を持つキャラクターたちによるグループ。
pixivでは主に本人が何らかの「蟲」の要素を備えているキャラクターたちのグループとして捉えられている。

「蟲」は一般に昆虫などの小動物の総称で、「」とは定義を異にする場合もある。

「蟲」の脅威

東方Projectにおける「蟲」の怪異、あるいは様々な「蟲」の妖怪の脅威について、稗田阿求が自身の知る歴史的観点と、その歴史的観点と現代の幻想郷の「蟲」の姿の比較について語っている(「幻想郷縁起」、『東方求聞史紀』)。

阿求によれば、古来「蟲」は人間にとって天狗や鬼に匹敵する脅威であった。
蟲独特のフォルムや圧倒的な「 」などがその一例である。
しかし今ではその脅威は昔ほどではなくおとなしいものとなっている。

詳細は「蟲を操る程度の能力」記事も参照。

メンバー

2017年現在のpixivにおける「東方蟲娘」には、次のキャラクターたちがそのメンバーとして描かれている。

キャラクター名初登場作品主な蟲との関連
リグル・ナイトバグ東方永夜抄の妖怪、「蟲を操る程度の能力
黒谷ヤマメ東方地霊殿土蜘蛛
エタニティラルバ東方天空璋(アゲハチョウ)の妖精

それぞれの「蟲」との関連は各々のスペルカードを通しても表現されることがあり、例えばリグルは蛍の発光の様子、ヤマメは象徴としてのものや文学作品にも由来する「蜘蛛の糸」、エタニティラルバは羽や鱗粉などを表現している。

pixivではリグル、ヤマメ、エタニティラルバの三名がいずれも各作品の1面ステージのボス格(1ボス)として登場していることも参考とした「1ボスバグスライフ」のタグも使用されている。
「1ボスバグスライフ」では「蟲」と「1ボス」という二重の共通点による強いつながりの表現性があり、「東方蟲娘」ではさらに作中に登場する「蟲」に関連した女性キャラクター全般を包括し得るという汎用性があるというタグそれぞれの個性と表現力とメリットとがあるものとなっている。

上記以外に様々な「蟲」と関連するキャラクターとしてミスティア・ローレライがある。
ミスティアにみる「夜雀」は「蛾」ともされることがあり、ミスティアもまたスペルカードで蛾としての夜雀の可能性を表現している。

また「娘」にあたるかは不明ながら「三尸」(「さんし」、『東方求聞口授』。「四猿ちゃん」記事も参照)などの虫的性質を備えるものもある他に、性質は「蟲」ではないが「虫」の名を持つものとして「酒虫」(鬼、または鬼の技術の一種)がある。

作中での描写はないもののヘビに打ち勝つ力を持つナメクジも存在している様子(『東方三月精』)で、時にはナメクジの姿を模したアイテムが生み出されることもある(なめえもん、『東方鈴奈庵』)。ただしナメクジは雌雄同体。

関連イラスト

インセクト・ラブ



関連タグ

東方Project  /
東方Project(二次創作)
東方Projectのグループ名一覧

外部リンク

大修館書店、「漢字文化資料館」漢字Q&A(旧版)、Q0181:「蟲」と「虫」

pixivに投稿された作品 pixivで「東方蟲娘」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11948

コメント