ピクシブ百科事典

東部市場前駅

とうぶしじょうまええき

大阪市東住吉区にある、JR西日本関西本線(大和路線)の駅。
目次[非表示]

JR西日本東部市場前駅

データ

所在地大阪府大阪市東住吉区
路線JR西日本関西本線(大和路線)
駅番号JR-Q21


概要

1989年開設。東住吉区の最北端、生野区との境界付近にある。もともと天王寺寄りに1945年まで旅客駅の「百済駅」が存在していたが、地元住民の要望によって事実上の復活を果たしている。
東西2か所ある出入り口のうち東口はエレベーター専用の無人改札で、東口前には5叉路交差点の杭全交差点があり、エレベーター付きの歩道橋で各方向へ連絡している。

のりば路線方向行き先備考
1大和路線東行王寺奈良方面
2大和路線西行天王寺JR難波大阪方面※大阪駅へは天王寺駅で大和路快速などに乗り換え。

杭全交差点には、大阪シティバス杭全(くまた)バス停があり、各バス路線と接続している。2019年4月からはOsakaMetroのバス路線(運行は大阪シティバスに委託)「いまざとライナー」の発着も始まった。

利用状況

  • 2018年(平成30年)度の1日平均乗車人員は7,878人である。


利用状況比較表

年度乗車人員乗降人員
2008年(平成20年)度6,947人13,894人
2009年(平成21年)度6,907人13,814人
2010年(平成22年)度6,949人13,898人
2011年(平成23年)度7,089人14,178人
2012年(平成24年)度7,043人14,086人
2013年(平成25年)度7,231人14,462人
2014年(平成26年)度7,354人14,708人
2015年(平成27年)度7,508人15,016人
2016年(平成28年)度7,640人15,280人
2017年(平成29年)度7,834人15,668人
2018年(平成30年)度7,878人15,756人


JR貨物百済貨物ターミナル駅

JR東部市場前駅のすぐ近くにはJR貨物の「百済貨物ターミナル駅」が設けられている。大阪南部の貨物の取り扱いを目的として1963年に開業した。当初は廃止された旅客駅「百済駅」の名称であったが、梅田貨物駅の営業廃止・機能分散によって現在に至る。

関連タグ

 JR西日本 JR貨物 大阪府内の駅一覧

関連記事

親記事

大阪府内の駅一覧 おおさかふないのえきいちらん

兄弟記事

コメント