ピクシブ百科事典

桂枝雀

かつらしじゃく

桂枝雀は、落語家である。ここでは2代目について述べる。

概要

本名:前田 達
1939年8月13日生まれ、1999年4月19日没。

1961年に神戸大学を1年で中退後、3代目桂米朝に入門。兄弟子に3代目桂米紫月亭可朝がいたが、米紫の引退、可朝の独立などで事実上の惣領弟子となる。

1973年に最初の高座名の10代目桂小米から2代目枝雀に改名後は人気が上昇し、師匠米朝と肩を並べる存在となるが、1994年に他の落語家と対立し上方落語協会を弟子や弟弟子の桂ざこばらとともに脱退する(ざこばはその後復帰)。

やがて若い頃からの持病だったうつ病により、1999年に首吊り自殺を図り、1か月後に急性心不全を起こし息を引き取る。

弟子に3代目桂南光、3代目桂雀三郎らがいる。

pixivに投稿された作品 pixivで「桂枝雀」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 463

コメント