ピクシブ百科事典

森脇翔平

もりわきしょうへい

森脇翔平とは、『ウルトラマンオーブTHE ORIGIN SAGA』の登場人物

演:古原靖久

概要

ウルトラマンオーブTHE ORIGIN SAGA』の地球側の主人公。

海洋学者であり、海底4000mの海溝にある謎の遺跡にて古代の遺物である謎のを発見し、それを地上に持ち帰り、手を触れた事で時空を超え、惑星カノンのアマテ女王と意識が同調してしまう。

だがそれは自分以外に知られておらず、アマテの名前を突然叫んだり、病室のシーツにマジックのインクを溶かして「命の樹」を描いたりと異常な行動を取ってしまい、カノンでの戦いが起こった頃には意識不明に陥ってしまった。

その後地球に命の樹が現れた時にアマテからベゼルブの出現を教えられ、高山我夢達に事情を説明した。
そしてついにアマテと面会を果たし、最後の戦いの時にはクグツの過剰生成を起こし破裂寸前に陥っていた戦神を救うために実ったばかりの命の樹の果実にアマテへの思いを込めて力を与え、戦神を解放した。

関連タグ

THE_ORIGIN_SAGA

コメント