ピクシブ百科事典

パーテル

ぱーてる

パーテルとは、『ウルトラマンオーブTHE ORIGIN SAGA』に登場するキャラクター(メイン画像左)。
目次[非表示]

CV:飯田里穂

概要

レイフ星人ドクター・サイキに仕えるロボット
球体状の体に立方体の耳、星形の眼をしている。

開発者であるサイキの性格が反映されているためフレンドリーな口調をしている。
サイキからは思想を理解する唯一の同志として溺愛されており、
パーテルの側も彼を「マーイフレンド」と親しげに呼び、献身的に尽くしている。
一方、敵対者であるガイに対しては口調こそいつも通りだが、辛辣な言動を見せた。

サイキのアジトになっている宇宙船を制御したり、量子分解で物理的に干渉できなくするなど、
サポートメカとしては見た目以上の高性能さを誇る。

最終決戦ではサイキの身を案じながらも、彼の依頼でクイーンベゼルブの肉体を量子分解し、
サイキと融合させることで宇宙悪魔サイクイーンを誕生させる。
サイクイーンが五大ウルトラマンの合体光線を照射された際には、
全力で再度の量子分解を行い、サイキを分離することで彼の命を救った。

直後、サイクイーンの爆発で飛散した瓦礫からリッカとシンラを庇って大ダメージを負い、
「バイバイ、マイフレンド」と言い遺して機能を停止した。

パーテルに命を救われたため、そして理解者を喪い慟哭するサイキを見たためか、
サイキへの遺恨を抱えているはずの二人は、それ以上彼を責める事はしなかった。

余談

声を担当する飯田里穂は、ウルトラシリーズのアニメ作品である『怪獣娘〜ウルトラ怪獣擬人化計画〜』で宮下アキ怪獣娘アギラ)役を演じており、これが縁となって本作への出演が実現した。なお、飯田女史の特撮作品への出演は今回が初であり、「人間以外のキャラクターを演じるのも今回が初めて」とのこと。

なお、『オーブ』の最終回直前に配信された特番で、パーテル役の声優が誰かを当てるコーナーがあったのだが、その際なぜか石黒氏青柳氏もパーテルを演じるハメになった(しかも、なぜか平泉成っぽい感じになっていた)。

「パーテルだよぉぉっ! 今日はアニメイトに行ってきたよぉぉぉッ!!」

関連タグ

ウルトラマンオーブ / THE_ORIGIN_SAGA ロボット怪獣
サイキ(ウルトラマンオーブ)

pixivに投稿された作品 pixivで「パーテル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1203

コメント